NEW

パチスロ「必ず3ケタ乗せ」も存在のブッチギリ性能!「一撃2万枚」「残り4000G」情報も出た究極エスパー台!!

【この記事のキーワード】,

パチスロ「必ず3ケタ乗せ」も存在のブッチギリ性能!「一撃2万枚」「残り4000G」情報も出た究極エスパー台!!の画像1

 過去のパチンコ・パチスロ台の中から、個人的に印象深いマシンを取り上げさせていただく本コラム。今回ご紹介するのは、パチスロの「上乗せ」に対して「抽選を可視化」させるという画期的システムを取り入れた衝撃作でございます。

 AT・ART機であれば、ほとんどのマシンが完備している上乗せ機能。発生しただけでも嬉しいものですが、3ケタ乗せなどが炸裂した際の喜びは更に格別です。今では出玉トリガーとして、なくてはならない存在といえるでしょう。

 そんな上乗せに対して、「プレイヤー自らの手でゲーム数を選択できる」という画期的システムを取り入れたマシンが存在していたのをご存じでしょうか。

 それこそが今回ご紹介させていただく5号機『スロット バットマン』でございます。

 本機は1Gあたり純増約2.3枚、1セット50G+αのART「ダークナイトラッシュ」で出玉を増やすゲーム性。先述した通り、ゲーム数上乗せに関して他と一線を画す「上乗セレクト」が取り入れられております。

 本フラグは上乗せゲーム数と振り分けがプレイヤーに宝箱として告知し、シャッフルされた宝箱を自由に選択できるという斬新な仕様。選択後はどこに“当り”が入っていたかの答え合わせもできます。

 ここでいう“当り”とは3ケタ乗せのことで、上乗セレクト発生時は「必ず3ケタ乗せが存在する」という激アツ仕様でした。

 宝箱の数は「1・2・3・4・5・9・15個」の7パターンで、最低上乗せは10G。15個の場合はなかなか厳しいですが、1/15や2/15の“当り(3ケタ乗せ)”を獲得した際の達成感は半端ではありません。

 宝箱5個以下となる振り分けも40%ほど存在するので、3ケタ乗せの敷居がそこまで高くない印象。調子の良い時は3回連続で当りを掴んだ経験もあります。極まれにですが、宝箱が透けて当りが予め見えているラッキーパターンもありました。

 また、この上乗セレクトには継続率が存在。大抵が単発で終了しますが、最高継続率となる90%が選択された際は悶絶もの。次々と押し寄せる上乗せによって、一気に1000Gの大台を突破することも可能でしょう。

 まさに「択当て」の究極形ともいえる上乗セレクト。エスパー御用達となっていた本機ですが、その出玉ポテンシャルは計り知れないものがありました。中には閉店まで取り切れないほどの上乗せを炸裂する猛者も…。

パチスロ「必ず3ケタ乗せ」も存在のブッチギリ性能!「一撃2万枚」「残り4000G」情報も出た究極エスパー台!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合