NEW

甘デジ屈指の破壊力!? 保留変化が「癖」になるタイアップ機を振り返り!!

【この記事のキーワード】, ,

甘デジ屈指の破壊力!? 保留変化が「癖」になるタイアップ機を振り返り!!の画像1

「思い出深いマシン」や「印象に残っている機種」を取り上げる本コラム。今回は、漫画やアニメで絶大な人気を誇る『サイボーグ009』のタイアップ機『CR 009 RE:CYBORG NR‐K』について書いていく。

■大当り確率:1/99.9
■確変中の大当り確率:1/47.8
■確変システム:特図1:0.5% 特図2:100% 70回転まで
■遊タイム:なし
■時短システム:大当り後70回(ST含む)
■平均連チャン数:3.3回
■賞球数:3 & 2 & 8 & 10 & 10
■大当り出玉:約360 ~ 1430個
■ラウンド/カウント:3 or 4 or 5 or 7 or 8 or 9 or 10 or 11 or 12 or 13 or 14 or 15 or 16/10C
○○○

 本機は時短突破型スペックで、初当り時の99.5%(9以外の図柄揃い)がチャンスタイムへ突入する仕様(9図柄で大当りした場合は、RUSHに直行)。

 流れとしては、初当りを引く→チャンスタイム中の引き戻しで、メインの「加速RUSH」へ突入させるのが王道ルートとなる。

 甘デジ界の爆裂マシンといえば、サミーの『デジハネCR聖戦士ダンバイン』『CR真・北斗無双 夢幻闘乱』などが挙げられるが、本機もそれらに匹敵するポテンシャルを秘めている。

『009』シリーズは、過去作やスペック違いを合わせて18機種もリリースされているが、その中でも筆者が一番よく打っていたのが本機だ。もちろん、他のシリーズも打ったことはあるが、個人的には「009といえば甘デジ」という印象が強い。

 本機を打ったことがある人なら分かるかもしれないが、赤保留から熱い演出が絡んで「これはいける」と思っていても、当然のように外れることも珍しくなかった。要は、同じ図柄が3つ揃うまで一切気が抜けないのである。

 逆に「熱くなれる演出はどこか?」と聞かれると、保留変化するかしないかの時である。「え?保留変化?」って思う人もいるかもしれないが、本機の保留変化は本当に癖になるのだ。

 簡単に説明すると、画面頭上から降りてくる人物が、残保留に目掛けて着地しようとするのだが、見事着地できればその人の色に対応した保留に変化、保留手前で横に避けられたら保留変化に失敗といったような流れだ。

 その中でも「009保留」は期待度70.9%の激アツ保留で、これが頭上から降りてきたときは、心の中で「来い!来い!」と強く叫んでしまう。

 加速RUSHは継続率約77%のSTタイプ。ややもの足りなさを感じてしまうが、電チュー大当り時のラウンド振り分けは3R~16Rで、3Rが50%、それ以外は細かく振り分けられており、1000発以上獲得できるラウンドが9%弱ある。そのラウンド振り分けと連チャンがうまく絡めば、甘デジらしからぬ一撃を体感することもでき、実際筆者も「万発」近い出玉を出したことがある。その爆発力は甘デジ界随一といっても過言ではないだろう。

 11月には「009」の最新台がライトミドルスぺックでリリースされる予定。ぜひこちらも注目したいところだ。

(文=ひろ吉)

<著者プロフィール>

 IT業界の世界に興味を抱き、iPhoneアプリの開発を4年程経験。その後、WEBマーケティングの知識や経験を重ねてきた。パチンコ・パチスロのヘビーユーザーであり、機種のスペック等の研究に時間を注いでいる。現在はパチMAXにて、パチンコやスロットの考察記事・実戦記事をメインに作成中。自身が好む低純増・低ベース機の動向にも注目している。

【注目記事】

サミー初のパチスロ6.2号機がいよいよ始動! 自力感の強さと遊びやすさがパワーアップ!

パチンコ「500円でドル箱タワー」建設も可能…低リスクで確変台を狙い撃ち!!

パチスロ90%ループAT搭載マシンの狙い目…「××Gから期待値」が発生!?

甘デジ継続率約97.2%の爆裂! RUSH突入で「終わらない連チャン」がスタート!?

甘デジ屈指の破壊力!? 保留変化が「癖」になるタイアップ機を振り返り!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合