NEW

パチンコ「朝一から遊タイム」でボロ負け!? 旧イベント日に起きた悲劇とは…

【この記事のキーワード】,

パチンコ「朝一から遊タイム」でボロ負け!? 旧イベント日に起きた悲劇とは…の画像1

「思い出深いマシン」や「印象に残っている機種」を取り上げる本コラム。今回は、戦国時代の武将をモチーフにしたパチンコ『P戦国乙女6 暁の関ヶ原(以下、戦国乙女6)』について書いていく。

■大当り確率:1/222.9
■右打ち時実質大当り確率:約1/47
■賞球:3&1&4&15
■払い出し出玉数:300 or 450 or 600 or 1500個
■ラウンド/カウント:2 or 3 or 4 or 10R/10C
■確変突入率:約50%
■電サポ回数:25 or 71回転
■遊タイム:171回転(低確率666ハマりで発動)
■ST連チャン率:約80%(71回転)

○○○
 通常時の大当りは93%が「決戦の刻(時短25回転+残保留最大4個)」となり、ここで引き戻しに成功すれば、メインの「天下分け目の関ヶ原RUSH(以下:関ヶ原RUSH)」へ突入という流れ。なお、残りの7%は金7図柄揃いとなり、「関ヶ原RUSH」直撃となる。

「決戦の刻」では、お馴染みの「乙女アタック」、新たに搭載された「カシンアタック」や「きゅいんアタック」の3つのモードで演出を楽しむことができる。

「関ヶ原RUSH」の継続率は約80%で、最大の10R振り分けが75%(役物当り時)と一撃にも期待できる仕様。演出は「東軍」と「西軍」の2つのモードから選ぶことができ、10Rを引くとストーリーが進行していく。

 今回は旧イベント日での実戦。抽選は156番と微妙だったが、朝一は『ハナビ通』に着席。しかし、開店1時間ほどで500枚が飲まれ、そこまで期待できる日でもなかったので、早めに見切りをつけた。

 他のパチスロへ台移動をしようと思ったが、空き台が少なくパチンコに変更。まだ手が付けられていない0回転の『戦国乙女6』に着席した。

 しかし、400回転を超えるまで熱い演出を見ることもなく、430回転で突然「激熱」演出が発生するも、他にアツそうな演出が絡むこともなくハズレてしまう。その後も当る気配はなく、いきなり666ハマりで「遊タイム」に突入。すでに投資は9000玉、かなりきつい展開だ。

 ただ、本機はライトミドル帯のスペックだが、ミドルクラスの一撃性を秘めている。連チャンとまとまった出玉に期待して消化していると、「遊タイム」突入後すぐに2R大当り。その後も10Rが2回続いてくれたが、ここで勢いは止まり、計3連で獲得は2900玉で終了となってしまう。

 ここでヤメも考えたが、通常での当りも1度くらいは引きたいと思い続行を決意。STを抜けてから40回転で、勾玉保留「赤(信頼度:65.7%)」が出現し、さらにノーマルリーチ中に「萌えカットイン(信頼度:約72.6%)」も発生し、あっさりと初当りをゲットした。

 だが、まずは「決戦の刻」を突破しなければならない。演出モードは「カシンアタック」を選択していたが、すべてのアイコンが期待薄の「青(信頼度:3.5%)」であえなく終了……かと思ったら、なんと残保留で大当りを射止め、無事「関ケ原RUSH」へ突入してくれた。

「なんとか取り返せるか?」とも思ったが、10Rを2回、2Rを1回引き、またもや3連で終了となってしまう。台のコンディションは「良くも悪くもなく」といったところだったが、またハマりそうな予感がしたので、実戦終了となった。

 いきなりストレートで「遊タイム」まで到達してしまい、投資9300玉、回収4200玉という結果だったが、少しでも返ってきたのが救いだった。

 終日打ったわけではないが、今回の実戦は「初当り確率が悪い&連チャンもあまりしない」という、パチンコの典型的な負けパターンといえるだろう。

(文=ひろ吉)

<著者プロフィール>

 IT業界の世界に興味を抱き、iPhoneアプリの開発を4年程経験。その後、WEBマーケティングの知識や経験を重ねてきた。パチンコ・パチスロのヘビーユーザーであり、機種のスペック等の研究に時間を注いでいる。現在はパチMAXにて、パチンコやスロットの考察記事・実戦記事をメインに作成中。自身が好む低純増・低ベース機の動向にも注目している。

【注目記事】

パチンコ新台『P北斗の拳9』は一撃5万発も余裕か!? 最高峰の爆裂に期待!!

パチスロ「販売台数10万超」シリーズ後継機が大ヒット! 1/20億の最強フリーズマシンでも話題を独占【5号機を支えたトップメーカーの軌跡~ユニバーサル~①】

パチスロ話題の新台に「強力なリセット恩恵」…「軽く直撃」も可能な狙い目とは?

甘デジながら「爆裂要素」が充実! 約90%ループの強力RUSHを手軽に楽しめる!!

パチンコ「朝一から遊タイム」でボロ負け!? 旧イベント日に起きた悲劇とは…のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合