NEW

パチスロ衝撃のセット打法で大儲けに震える!? レトロマシン3号機『リノ』

【この記事のキーワード】, , ,

パチスロ衝撃のセット打法で大儲けに震える!? レトロマシン3号機『リノ』の画像2

 それで当時7枚交換でしたが5000枚くらい出して店を出たんです。流石に少し怖くなりました。それまで、そのような大勝ちをしたことはなかったですからね。店を出て勝ち分を確認し、また震えてきました。不安やら嬉しいやらで。

 その翌日も同じ店に行ってセットを始めたんですが、もうダメでしたね。店員の様子も明らかにおかしいし「対策されたんだ」と気づきすぐに店を出ました。

 攻略誌に掲載された時点でホールは対策済みというパターンも多かったですが、インターネットもなく(田舎などは特にそうですが)情報が遅い店は、とことん遅かったのです。なので「〇市は対策済みだが田舎の〇市の店では通用した」とかよくありましたね。

 そういった意味でもリノは本当に思い出深い1台なのですが、機種自体の知名度も非常に高いです。セット打法に限らず他にも多くの攻略法の餌食となった台で、とにかく話題には事欠かなかった印象です。

 その後は提携した山佐から2001年に、4号機として『スーパーリノ』が登場。衝撃の告知とストックによる連チャンで3号機リノを再現しヒットしました。 

 ニイガタ電子の撤退後も受け継いだ山佐から後継機種がリリースされていますが、連チャンに強く拘っているのは裏の初代リノが「BIG終了後の5G以内に小役が落ちれば超高確率で連チャンする」という特徴を意識しているからなのです。

 今回は奇しくも『初代リノ』と『最新のリノ』を同じ日に打つという珍しい体験をした訳ですが、両方とも最高ですね。それぞれの良さがあると思います。

 パチスロの未来は決して暗くない!

 そう思いながら、今後も我がレトロパチスロ道を突き進んでいきたいと思います。

(文=電撃しらっち)
<著者プロフィール>
業界歴30年。遊技機販売業など様々な業種を経験し、現在はライターとしての活動にも力を入れている。レトロパチンコ・パチスロの実戦記事や、業界関係者への取材記事も担当。羽根モノや一発台を特集するなど、オールドファンにも響く内容も積極的に作成している。

【注目記事】

パチンコ「約99%で15R確変が継続」の激アツに期待!?「12万発」マシンを彷彿とさせる夢仕様!!

パチンコ「爆裂機ブーム」で出玉規制…新機種すべてが“リミッター機”となり市場は低迷【CR機の歴史~1998年前編~】

パチンコ「一撃9万発」デビューも話題…少数精鋭の激アツ新台入替にファン歓喜!!

パチスロ衝撃のセット打法で大儲けに震える!? レトロマシン3号機『リノ』のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合