NEW

リアルボーナスが「約1/4.9」で連チャン! シリーズ初の“天井機能”も兼ね備えた話題のパチスロ最新作!

【この記事のキーワード】,

リアルボーナスが「約1/4.9」で連チャン! シリーズ初の天井機能も兼ね備えた話題のパチスロ最新作!の画像1

 来年1月、いよいよ品種改良されたトマトの出荷が始まる。山佐ネクストの最新タイトル『スーパーリノSP』、その気になるゲーム性の概要が、徐々に攻略誌や攻略サイトなどで明らかになりつつなる。

 まずは5号機『リノ』から受け継がれる「リノシステム」について説明すると、ボーナスの抽選システムはボーナス中を含めた3つの状態で管理されている。基本的にはボーナスを抽選していない状態に滞在しており、トマトを揃える、即ち特殊1枚役を取りこぼすことでボーナス高確率状態へ移行。

 その後は5号機『リノ』ならば「約8分の1」と文字通り、高確率でリアルボーナスが抽選され、状態転落契機役を入賞させるよりも早くボーナスを引き当てられれば、ボーナスを揃えられる仕組みだ。

 ボーナスは特定手順を踏むだけで簡単に消化が可能。ボーナス終了後は必ずボーナス高確率状態から始まることから、3号機爆裂裏モノ時代を彷彿とさせる連チャンを味わえるというわけだ。

 6号機『リノ』シリーズ第2弾となる『スーパーリノSP』は、ボーナスへの足掛かりとなるトマトが4種類に増加した点が大きな特徴のひとつ。逆押し上段テンパイは従来の3択、同左上がりテンパイは期待度50%、同左下がりテンパイは期待度66%で、同中段テンパイ時は、その時点でトマト揃いが確定するようだ。

 また、リール停止後に突如として再始動→枠外からトマトが降臨する「天空トマト」なるパターンもある模様。特定ゲーム数消化でボーナス高確率状態へと移行する、シリーズ初の「天井機能」を搭載している点も見逃せない。

 加えて、通常時には選べる4種類の演出モードが用意されており、程よい告知と演出が魅力の「ノーマルモード」は遅れ発生でトマトに期待。「オキリノモード」はトマトもボーナスも完全告知で、液晶両脇のトマトが揺れたらトマトチャンス、レバーONでの告知ランプ点灯はボーナスが約束される。

 多彩な演出が楽しめる「トマト農園モード」はトマトやボーナス成立を演出でナビしてくれる、初心者オススメモード。残る「オリジンモード」は歴代シリーズと同じく基本、演出無しのシンプル仕様だ。

 肝心のボーナスはやはり、ビッグとREGの2種類で、ビッグは平均123枚、REGは平均62枚の獲得が可能(1G純増約4.7枚)。ボーナス高確率中の当選率は約4.9分の1まで強化されており、その連チャン率は86%(設定1)となる。

 このほか、ボーナス高確率状態転落後はチャンスモード移行に期待でき、移行後はトマトチャンス確率&50%トマトの期待度がアップ。トマト過去10回分の正解を確認できる「トマト収穫日記」も新採用されている。

【注目記事】

パチンコ「約99%で15R確変が継続」の激アツに期待!?「12万発」マシンを彷彿とさせる夢仕様!!

パチンコ「爆裂機ブーム」で出玉規制…新機種すべてが“リミッター機”となり市場は低迷【CR機の歴史~1998年前編~】

パチスロ衝撃のセット打法で大儲けに震える!? レトロマシン3号機『リノ』

パチンコ「一撃9万発」デビューも話題…少数精鋭の激アツ新台入替にファン歓喜!!

リアルボーナスが「約1/4.9」で連チャン! シリーズ初の“天井機能”も兼ね備えた話題のパチスロ最新作!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合