NEW

パチスロ新台「最高設定」が3種類!? 6号機最大ヒット作が変則設定タイプで降臨

パチスロ新台「最高設定」が3種類!? 6号機最大ヒット作が変則設定タイプで降臨の画像1

 6号機初期における最大のヒット作と言っても過言ではない、大都技研の『Re:ゼロから始める異世界生活』。その人気ぶりは全盛期より落ち着いたものの、いまだ特定日ともなれば朝イチから満席となることも珍しくない。

 出玉増加の主軸を担うのは、「ゼロからっしゅ」と銘打たれた1G純増約8.0枚のAT機能。首尾よく突入すれば特化ゾーン「おねだりアタック」で初期ゲーム数を平均100G(設定1)獲得でき、AT突入後の期待枚数は消化中の上乗せと合わせて約1,300枚(設定1)と既存屈指の破壊力を有する。

 同社のグループ企業であるサボハニは11月、そんな同機のリニューアル版『Re:ゼロから始める異世界生活Apex Vacaiton』を発売予定だ。既に製品サイトで明かされている通り、今回のマシンは高純増AT機ではなくボーナス+RTタイプとのことだが、さすがは時代をけん引するヒットメーカー、他機種にはない斬新な仕掛けが施されている。

 各種情報サイトによると、搭載されたボーナスはエミリアBB、レムBB、ラムBB、REGの4種類で、それぞれ最大251枚、219枚、175枚、109枚の獲得が可能。RTは「ゼロからばかんす」との名称で、最も獲得枚数が多いエミリアBB後よりレムBB及びラムBB後に突入しやすいと思われる。

 注目ポイントは設定が「1」「2」「3」「エミリア」「レム」「ラム」と変則6段階な点で、設定1から3のボーナス合算出現率は171.6分の1、156.0分の1、146.3分の1。エミリア、レム、ラムのボーナス合算出現率はいずれも135.4分の1で、これらは設定と同名のボーナスが出現しやすいといった特徴がある。

 つまり、エミリア設定はエミリアBB、レム設定はレムBB、ラム設定はラムBBの出現率が優遇。ボーナス合算出現率と機械割「105.4%」は均一ながらも、それぞれで異なる出玉推移が創造されるというわけだ。

 もちろん、演出面に関しても進化しており、豊富な新規演出を採用。通常時から存分に楽しめることは間違いなさそうだ。

 ちなみに、当機はボーナス中に簡単な技術介入要素が組み込まれており、1度だけ右&中リールをフリー打ち→左リール枠上~中段付近に白7絵柄を狙って13枚役を奪取すれば完了。以降はフリー打ち消化で最大払い出し枚数を得られるという。

 やはり同社のグループ企業であるパオン・ディーピーの『いろはに愛姫』とは、やや毛色が違う変則設定機に魅かれるファンも多いハズ。当サイトでも新たな情報が入り次第、逐一、お伝えする所存である。

【注目記事】

パチスロ「7万枚事件」に隠された衝撃…「有利区間なしミリオンゴッド」の特殊ブラックアウトも注目!!

パチスロ「ノーマル+ART機」最高峰の完成度! 大ヒットメーカー5号機初のオリジナルコンテンツを振り返る!!

甘デジ『北斗無双』の爆発力で+3万発の大台へ!? 10万発の野望シーズン6も大終盤!!

パチスロ新台「最高設定」が3種類!? 6号機最大ヒット作が変則設定タイプで降臨のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合