NEW

パチンコ業界内で「かなりヤバい!?」と噂される大本命マシンへ熱視線!!

【この記事のキーワード】, ,

パチンコ業界内で「かなりヤバい!?」と噂される大本命マシンへ熱視線!!の画像1

 最強のS級コンテンツとして昨年11月にデビューした藤商事の『Pとある魔術の禁書目録』(製造:JFJ)。

 超人気ライトノベルを原作とするアニメの初となるパチンコ化という話題性に加えて、確率約1/319.6の大当り後は必ず電サポ150回のSTへ突入する安心感、時として「50,000発」以上を吐き出すポテンシャルの高さも有している。今なお、ホールで安定した稼働を維持していることは周知の通りであろう。

 このマシンの人気は同社の業績にも大きく影響し、2021年3月期の連結業績は赤字予想から黒字へ。期間中における6つのタイトルの総販売台数は前期の50,100台を大幅に上回る70,500台となったそうで、『Pとある魔術の禁書目録』自体の販売台数は26,600台だったそうだ。
 
 同社によると、この「とある」シリーズは次世代を担うグループの主力タイトルとのこと。続編の登場をかねてより匂わせていた中、同社は10月11日より、遂にシリーズ第2弾となる『Pとある科学の超電磁砲』のティザーPVを公開した。

「とある科学の超電磁砲」は、「とある魔術の禁書目録」のヒロイン・御坂美琴を主人公としたスピンオフ作品で、累計発行部数は680万部超。2009年、2013年、2020年と3期に渡ってテレビアニメ化もされるなど、「とある」シリーズの中でも人気の高い作品だ。

 そんなコンテンツをモチーフとした当機のティザーPV第1弾では、「藤商事が放つ 本命中の本命」「SS級コンテンツ 遂に、始動」との文言を紹介。その後、御坂美琴によるお馴染みのセリフ「これが私の全力だぁぁ!!」と共に、筐体のシルエットが映し出されている。

 10月14日アップの第2弾では、「業界最高峰オンリーワンスペック!」との煽り文句の後、「右打ち中、約50%が約2000個OVER!?」「最大出玉約4700個」「継続率約80%」「大当り確率1/239」とのワード。これがファン待望の「HYBRID MIDDLE(ハイブリッドミドル)」とし、「最強無敵」なる演出の一部も紹介されている。
 
 10月18日アップの第3弾では、「最強無敵超電磁砲衝撃!(レールガンインパクト)」の文言と共に、その筐体が明らかに。御坂美琴をフィーチャーした稼働役物やサイドユニットも映し出され、「美琴、体験」型パチンコ機に仕上げられているという。

 業界内では既に当機のスペックは「かなりヤバい!?」と囁かれているようだが、その詳細は一体、どういったものなのか。発売日等を含めて、続報の発表を待ちたいところだ。

【注目記事】

パチンコ新台『P北斗の拳9 闘神』スペック公開!軽々10万発の超速時代を制覇へ!!

パチスロ『ミリオンゴッド』登場でホールを熱狂の渦に! ハイスペック「119%」マシンが続出デビュー【5号機を支えたトップメーカーの軌跡~ユニバーサル~②】

パチスロ「終日6000枚超」の最強ボーナスタイプを完全攻略!!

パチンコ業界内で「かなりヤバい!?」と噂される大本命マシンへ熱視線!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合