NEW

甘デジ新台、確変ループタイプから100%STタイプへ! お馴染みの「横スクロール×5ライン」パチンコが遊びやすくなって登場

【この記事のキーワード】, , ,

甘デジ新台、確変ループタイプから100%STタイプへ! お馴染みの「横スクロール×5ライン」パチンコが遊びやすくなって登場の画像1

 横スクロール×5ライン。分かりやすさと遊びやすさを兼ね備えたニューギンの定番パチンコ『野生の王国』シリーズに、新たな仲間が加わる。

 同社は今年2月『P野生の王国GO』をホールに導入した。シリーズ第5弾となる当機は王道の確変ループタイプで、大当り確率は289.98分の1。確変突入率&継続率は遊タイム搭載or非搭載バージョンで異なり、遊タイム搭載の『P野生の王国GO M-T YT800』は70%、非搭載の『P野生の王国GO M2-T』は72%となる。

 どちらも通常大当り後は時短へ突入し、その時短回数は遊タイム搭載バージョンが120回、非搭載バージョンは100回。遊タイムへの突入条件は低確率800回転消化で、時短1,000回が付与される。

 このたび同社が製品サイトを更新した『PA野生の王国GO』は、そんなマシンの甘デジタイプ。大当り確率は99.90分の1で、確変ループタイプから「STタイプ」へと改良されている。

 そのST「楽園モード」へは大当り後100%突入し、ST回数は10回。この間の大当り確率は14.68分の1までアップし、ST終了後は例外なく時短10回or40回or90回の「サファリンピック」スタートする。

 ラウンド及び時短回数振り分け割合は、通常時が5R確変電サポ20回→35%、5R確変電サポ50回→35%、4R確変電サポ50回→15%、10R確変電サポ100回→15%。一方の右打ち中は5R確変電サポ20回→35%、5R確変電サポ50回→40%、4R確変電サポ10%、10R確変電サポ100回→15%で、4R確変or5R確変電サポ50回の振り分け割合に若干の違いが設けられている(ST10回含む)。

 これら振り分けは大当りの種類で或る程度判別でき、「SPECIAL LUCKY」は10R確変、奇数揃いは5R確変電サポ50回、偶数揃いは5R確変電サポ20回。「パンダBONUS」は4Ror10R確変のいずれかとなり、パンダ群出現は10R確変が濃厚だ。 

 通常時の基本ステージは「ナイアガラ」「アルプス」「砂漠」「ジャングル」の4種類で、「ナウトオブサバンナ」や「百獣の王ゾーン」とった特殊背景への移行は期待度アップ。ST中・時短中は多彩な専用演出が用意されており、打ち手を最大限に盛り上げてくれる。

 なお、気になる導入は12月上旬予定とのことだ。

【注目記事】

パチンコ「リミッター規制」が技術革新を後押し…今なお続く人気シリーズ初代が登場!【CR機の歴史~1998年後編~】

パチンコ新台「フリーズ」発生でボーナス3個ストック!? ファン念願のビッグタイトルは出玉もレジェンド級!

パチスロ新台「BB711枚・1G連」の次は爆裂タイトル…ビッグ連打の強烈な一撃に期待!!

甘デジ新台、確変ループタイプから100%STタイプへ! お馴染みの「横スクロール×5ライン」パチンコが遊びやすくなって登場のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合