NEW

JRA 「教えて!武豊先生」がまさかの大不評!? 菊花賞の予言的中も福永祐一との違いにファンは拍子抜け?

【この記事のキーワード】, ,

 24日、阪神競馬場で42年ぶりに行われた菊花賞(G1)は横山武史騎手の4番人気タイトルホルダーが後続に5馬身差をつける圧勝で、初のG1勝利を飾った。

 タイトルホルダーが記録的な圧勝を成し遂げた一方、55年ぶりの快挙を達成した馬もいた。それが牝馬として1966年の3着ハードイツト以来の3着に入ったディヴァインラヴ(牝3歳、栗東・斉藤崇史厩舎)だ。

 元々菊花賞は予定になかったが、鞍上の福永祐一騎手の進言で追加登録料200万円を払って挑んだ。その結果、約半世紀ぶりの記録を達成するのだから、福永騎手の慧眼に驚かされたファンも多いだろう。

 その福永騎手と言えば、最近一部のファンから「福永先生」の愛称で親しまれている。

「先生の由来は福永騎手が、YouTubeチャンネル『カンテレ競馬【公式】』の『教えて!福永祐一先生』という動画に出演しているからです

 福永騎手が騎乗するG1レースについて、自身が考えるレースの展開や出走馬の位置取りなどを、コース図や馬名の書かれたマグネットを使って解説する人気コーナーです」(競馬誌ライター)

 初回となった今年の天皇賞・春(G1)の解説では、福永騎手が動画で話した通りの展開に。枠順発表前の撮影ながら、予言者の如くズバズバと言い当てており、視聴者から驚きと称賛の声が多数上がることとなった。

 大きな反響があった結果、『教えて!福永祐一先生』はシリーズ化され、関連動画も合わせて現在まで7本が公開中。7本全て約30万回再生とヒットしており、直近の「秋華賞編」では41万回再生と好調だ。

 そして先週、同チャンネルでお披露目となったのが「教えて!ユタカ先生!」である。動画の正式タイトルは異なるが、動画内では「教えて!ユタカ先生!」という字幕が表示されており、ディープモンスターとのコンビが決まっていた武豊騎手が、福永騎手バージョン同様のセットで菊花賞の解説等を行った。

JRA 「教えて!武豊先生」がまさかの大不評!? 菊花賞の予言的中も福永祐一との違いにファンは拍子抜け?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • 競馬,ボートレース・競輪
  • 総合
1武豊、事実上「降板」の可能性も……ノーコントロールで大暴走「あの有力馬」が福永祐一騎手と新コンビで暮れのG1出走へ
2ジャパンC(G1)「4頭のダービー馬を格付けチェック」まさかのマカヒキ>コントレイル>>>>>シャフリヤール>超えられない壁>ワグネリアン?
3【ジャパンC(G1)予想】ダービー馬シャフリヤールはバッサリ切り! コントレイルとの間に割って入る「人気の盲点」を発見!
4武豊「長くジョッキーをやっていれば色々とあるよ」、遅れて来たグランアレグリア級大物を川田将雅が大絶賛! 秋G1予想「やってはいけない」愚行3選!【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
5ジャパンC(G1)福永祐一を育てた鬼軍曹も参戦!?「1位→3位」の組み合わせなのに3連単339万馬券…プロだけが知る驚愕の錬金術
6ジャパンC(G1)「JRAやってるなこれ」コントレイルにただならぬ疑惑!? 送別会ムード濃厚にファンは疑心暗鬼
7ジャパンC(G1)芝未勝利でも「ジャマ」と侮るなかれ、藤沢和雄師が送り込む刺客にヨシオ再来の声!?
8ジャパンC(G1)「大穴」は忘れた頃にやってくる!? 「単勝万馬券」級の衝撃再び、テイエムオペラオーを撃破した東京巧者の血
9「何でこんな騎手で出走しているんだ!」弁解する調教師の心労が軽減!? 期待馬に突然「障害騎手や若手騎手」が起用されていた裏事情
10プリンスリターン元主戦・原田和真いよいよ干された!? 約2年ぶり復活勝利から3騎手で3連勝「騎乗数激減」は当然の結果?