NEW

パチスロ新台『マイジャグラーV』機械割の高さは「シリーズ最高峰」…ボーナスタイプの大本命がいよいよ降臨!!

【この記事のキーワード】, ,

パチスロ新台『マイジャグラーV』機械割の高さは「シリーズ最高峰」…ボーナスタイプの大本命がいよいよ降臨!!の画像1

 いよいよボーナスタイプの大本命が登場する。

 パチスロメーカーの北電子はこのほど、『ジャグラー』シリーズ最新作『マイジャグラーV』の特設サイトを公開し、その詳細を明らかにした。

 数ある『ジャグラー』シリーズの中でも、『マイジャグラー』系は優良スペックで有名。既存の5号機『マイジャグラーⅢ』や『マイジャグラーⅣ』は今なお、朝イチから満席になることも珍しくない人気機種だ。

 そんなマシンたちの系譜を継いだ『マイジャグラーV』は、ビッグが約240枚、REGは約96枚の獲得が可能。6号機の規定上、獲得枚数は抑えられているものの、その分、ビッグ確率は設定1:1/273.1~設定6:1/229.1、REG確率は設定1:1/409.6~設定6:1/229.1、合算出現率は設定1:1/163.8~設定6:1/114.6と、より当りやすいスペックに仕上げられている。

 各小役の払い出しはベルが14枚、ピエロが10枚、チェリーが1枚、ブドウが8枚(3枚掛け時)。肝心の機械割は設定6で「109.4%」とのこと。この数値は6号機『ジャグラー』シリーズ最強レベルであり、『マイジャグラー』の名に相応しいポテンシャルの高さを有している。

 無論、打ち手にだけひっそりと光る「GOGO!ランプ」も完全継承しており、その告知タイミングは先告知:1/4、後告知:3/4。先告知に関しては「レバーON時」「リール回転開始時」「停止ボタン有効時」の3パターンがある。

 ビッグが確定するプレミアムパターンには「クリスタルGOGO!」「ネオンGOGO!」「ステップアップ」「ギザギザ変化」などがあり、今作では「トラっぴ」出現で肉球をタッチすれば様々なプレミアム演出へと発展する新感覚演出を採用。「GOGO!」ランプの色変化でビッグ中のサウンドが変化するといった特徴もある。

 また、ボーナス終了後、3ゲーム以内にビッグを引き当てた場合は「軍艦マーチ」、100G以内のゾロ目ゲームでビッグを射止めた場合は「トリッチトラッチポルカ」「剣士の入場」「クシコスポスト」「くるみ割り人形」などが流れる模様。特定のプレミアム演出からのビッグ時は「ねこふんじゃった」を聞くことができる。ファン必見の要素は満載だ。

 全国ホールへの導入は2021年12月を予定。待望の『マイジャグラー』最新作が、ホールを大いに盛り上げてくれそうである。

©KITA DENSHI

パチスロ新台『マイジャグラーV』機械割の高さは「シリーズ最高峰」…ボーナスタイプの大本命がいよいよ降臨!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合