NEW

パチンコ「10万発オーバー」に続く歓喜を期待…大物シリーズ6.2号機で降臨!!

【この記事のキーワード】, , ,

パチンコ「10万発オーバー」に続く歓喜を期待…大物シリーズ6.2号機で降臨!!の画像1

 熱狂的ファンを持つ“大物”たちが続々と降臨。パチンコ分野では『海物語』や『牙狼』といった人気シリーズ最新作が、高稼働を実現している。デビュー間もない『P神・天才バカボン~神SPEC』の好調ぶりも目立つ。

 パチスロ分野では6号機ボーナスタイプの中でも屈指の出玉性能を有する『ファンキージャグラー2』や、遊びやすさはシリーズ屈指の『パチスロツインエンジェル PARTY』が絶賛稼働中。特に後者は「万枚」の報告もあるなど、注目度は高まっている印象だ。

 今後も高い人気を誇るシリーズが登場予定。パチンコ分野では『P北斗の拳9 闘神』や『真・花の慶次3』といった超話題作がスタンバイしている。詳細が公開された前者は「高突入・高継続・高出力」が備わった仕様。その仕上がりに期待の声が浮上中だ。

 パチスロ分野も豪華な布陣。『押忍!番長ZERO』や『マイジャグラーV』など、導入後はホールの主軸となりそうな激アツ機種が参戦を表明している。このラインナップを確認するだけでもテンションは高まるが…。

 この流れで業界のリーディングカンパニーSANKYOも人気シリーズ最新作を発表した。

 同社が誇る『マクロスフロンティア』が始動。本シリーズといえば、現在ホールでパチンコ最新機種『Pフィーバーマクロスフロンティア4』が強烈な出玉性能を見せつけている状況だ。

 出玉増加のカギを握る「ギャラクシーライブ」は平均継続率81%、右打ち中の大当り出玉はすべて1500発と超強力。「終日10万発オーバー」といった出玉報告も浮上するなど、ポテンシャルの高さは現行機随一と言っても過言ではないだろう。超銀河系級スペックの快進撃は続きそうである。

 そんな抜群の存在感を放つ本機に続き、パチスロ新機種『パチスロマクロスフロンティア4』のリリースを発表。有利区間3000G対応の6.2号機として登場するようだ。

「2012年に登場した『パチスロマクロスフロンティア』は、ART初期ゲーム数を『トライアングルチャンス』で決定。平均して200Gを獲得できるケースもあるなど、強力な要素を有していました。本機のヒットから後継機が誕生し、新作が発売されるたびに大きな反響を得ているシリーズですね。

そんなシリーズ最新作のAT『歌姫RUSH』は純増約5.8枚。過去作で好評だった、トライアングルチャンスからのATゲーム数上乗せ特化ゾーン突入というゲーム性を踏襲しているようです。遊技意欲に直結する派手な演出も搭載するなど、興味深い要素は満載。続報が楽しみですね」(パチスロライター)

「6.2号機として現市場のトレンドとなるポイントを余すことなく搭載」と宣言するシリーズ最新作『パチスロマクロスフロンティア4』。その仕上がりに期待は高まるばかりだ。全国のホールへの導入は1月下旬を予定している。

【注目記事】

パチスロ「一撃5万枚」マシンの再臨に期待…4号機レベルの爆裂を再現か!?

パチンコ店カード紛失で激怒…「理解に苦しむ行動」が生むトラブル!?

パチスロ6号機で「突破型の悪夢」が再び!? 今年下半期“最高傑作”でリベンジ戦に挑む!!

甘デジ「超光速90%RUSH」で10万発へ前進!? 初当り鬼ヒキからまさかの展開が…

パチンコ「10万発オーバー」に続く歓喜を期待…大物シリーズ6.2号機で降臨!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合