NEW

パチスロ新台「初期枚数最大1000枚」純増約6枚の“最強最驚最恐”ストレートATがまもなく!

【この記事のキーワード】, ,

パチスロ新台「初期枚数最大1000枚」純増約6枚の最強最驚最恐ストレートATがまもなく!の画像1

 ファン待望の「とある」シリーズ第2弾、パチンコ『Pとある科学の超電磁砲』のティザーPVを立て続けにアップしてファンを賑わせている藤商事はこのほど、こちらも最新タイトル『パチスロリング 運命の秒刻』の製品サイトを公開。「最強最驚最恐スペック」と称する、そのゲーム性を明らかにした。

 お馴染みのホラー映画をモチーフとした本機は、1G純増約6.0枚のAT機能が出玉増加の主軸。通常時はチャンス役、ゲーム数、「亡魂ポイント」によってCZ及びボーナス(疑似)を目指す流れで、チャンス役成立やゲーム数消化で移行する前兆「呪いの7日間」は日数の進行と共に期待度がアップする。

 亡魂ポイントは約40分の1で発生する逆押しナビで獲得でき、累計獲得ポイントは蝶の色で示唆。ポイントが満タン(5ポイント)になれば「運命の分岐」が始まり、その時点でCZ以上が濃厚となる。

 CZは2種類あり、期待度約37%の「怨念解放の刻」は「確率アップパート」と「抽選パート」の2部構成。前半は10G間でボーナス当選率アップ抽選が行われ、後半は最大5回、表示された確率でボーナス当否がジャッジされる。

 もうひとつのCZ「運命の秒刻」は、60秒以内に貞子が出現すればボーナスが確定する模様。その出現パターンは全36種類あるそうで、突入時のボーナス期待度は70%超とかなり高い。

 初当り時は主に「貞子BONUS」が発動し、差枚数約100枚以上獲得まで継続。消化中はベル以外で「井戸ポイント」が蓄積され、井戸ポイントMAXで「超貞子BONUS」への昇格抽選が行われる。

 貞子BONUS消化後は25G+αの「呪いの連鎖」へ移行し、引き戻し抽選。ここでの引き戻し期待度は約62%or約82%or約97%で、3回引き戻した場合も超貞子BONUSへと昇格するようだ。

 本機最大のウリである超貞子BONUSは減算なしのストレートATで、初期枚数は最大1,000枚。継続中はリプレイを契機とする「貞ポイント」10ポイント獲得による上乗せ、リング絵柄揃いによる上乗せ、「絶恐CRASH」「貞子接近ZONE」といった特化ゾーンによる上乗せなどがあり、まさしく最強最驚最恐の出玉を味わうことができる。

 超貞子BONUS後は引き戻しゾーン「貞子接近ZONE」へ移行し、文字通り、引き戻しに期待。これらを経てエンディングへと発展すれば、完走約2,400枚は目前だ。

 気になる導入は12月予定とのことだ。

【注目記事】

パチスロ「パネルが違えば中身も違う…!?」~4号機名機伝説~ チェリーバー編Part3【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.69】

パチンコ新台「ALL1,500個」×「約81%ループ」の衝撃! 「牙狼」に次ぐ「神撃荒神スペック」いよいよ降臨!!

進化した「エウレカ」や史上最強「乙女」、4号機復刻作など話題作満載! 11月8日パチスロ導入リスト

パチスロ新台「初期枚数最大1000枚」純増約6枚の“最強最驚最恐”ストレートATがまもなく!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合