NEW

大手パチスロメーカー初の6.2号機で「出玉の波」を掴み取れ! 人気シリーズ最新作の設定推測要素が早くも判明!!

大手パチスロメーカー初の6.2号機で「出玉の波」を掴み取れ! 人気シリーズ最新作の設定推測要素が早くも判明!!の画像1

 トータルミッション突入率は約54.4分の1。シリーズ特有の自力感の強さに遊びやすさを兼ね備えた、サミー初の6.2号機『パチスロANEMONE交響詩篇エウレカセブン HI-EVOLUTION』の導入が目前に迫っている。

 出玉増加の主軸は1Gあたり約2.6枚の増加が見込めるAT機能「Dive To Eureka Seven」で、通常時はチャンス役やベル連、特定ゲーム数消化などでミッション抽選。ベルは3連続で期待度約40%で、ベル4連、あるいは強チェリーや強チャンス目は、その時点でミッションが約束される。

 3Gのミッション「ダイブシミュレーションミッション」はベル入賞で期待度25%を超え、チャンス役成立や「ベルを勝ち取れ」の押し順正解は大チャンス。ミッション終了時は成立役に応じてミッション集中状態移行抽選が行われ、移行時は状態転落するまで高確率でミッションに当選する。

【注目/シリーズ最強「特化ゾーン搭載」パチスロがいよいよ降臨! 鋭いAT機へと進化した6.2号機を初陣から攻略!!】

【注目/甘デジ「1000発比率50%超」の激アツRUSH突入! 起死回生の一撃なるか!?】

 見事にミッションをクリアすれば4種類あるいずれかのボーナスが発動し、ベルナビ10回のアネモネボーナスでATを射止めるのが基本ルート。ベルナビ5回のガリバーボーナスはアネモネボーナスへの昇格に期待でき、このガリバーボーナスが6連続で続いた場合は特典があるようだ。

 ATは主に「バスクードドライブ」と「セブンス・トレイサー」を行き来し、バスクードドライブ中はベルやチャンス役を引くことで保留アイコン獲得→それに応じたダメージを敵に蓄積。保有シールド(1Gで1個消費)が無くなるとセブンス・トレイサーへと移行し、5G間にベルなどを引いて抽選をパスすればバスクードドライブへ復帰する。その復帰期待度は約70%だ。

 これらを繰り返して敵を撃破、或いはセブンス・トレイサー失敗後のジャッジバトルを突破できれば「報酬パート」へ発展。報酬はAT継続、ビッグボーナス、ビッグボーナスバースト、エアリアルボーナス、VSボーナスなどがあり、その報酬期待度は撃破した敵の種類で変化する。

 また、首尾よく敵を10回倒せば1セット10G+αの上位AT「クライマックスモード」へ昇格。継続率は約89%で、最終的にエウレカを撃破できればエンディングへ発展する。

 そんな当機は現時点で幾つかの設定推測要素が判明しており、まず有利区間移行後における最初のミッションは内容がポイント。「スカイフィッシュミッション」は奇数設定、「ペイントミッション」は偶数設定示唆となるようなので、必ずチェックしておこう。

 ちなみに、有利区間のリセットタイミングは主にアネモネボーナス後の「ホワイトルーム」orAT終了後だ。

 昨今の主流である画面系についてはAT終了画面に秘密があるようで、その種類は「デフォルト」「カメラを見る」「手を振る」「サムズアップ」「サムズアップ+ドミニク」「スーパー6」の6パターン。詳しくは不明だが、スーパー6は激アツと思われる。

 もちろん、お馴染みのサミートロフィーも健在で、「銅」は設定2以上、「銀」は設定3以上、「金」は設定4以上、「キリン柄」は設定5以上、「虹」は設定6が濃厚。同トロフィーの出現タイミングはアネモネボーナス終了時、AT終了時、クライマックスモード終了時となる。

大手パチスロメーカー初の6.2号機で「出玉の波」を掴み取れ! 人気シリーズ最新作の設定推測要素が早くも判明!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合