NEW

パチスロ6号機で「設定5or6濃厚」の歓喜!!ボーナス連打が止まらず…気づけば「3000枚over」を達成した実戦報告!!

【この記事のキーワード】,

パチスロ6号機で「設定5or6濃厚」の歓喜!!ボーナス連打が止まらず…気づけば「3000枚over」を達成した実戦報告!!の画像1

 ひろ吉のパチスロ「実戦」紹介。今回は、大人気オンラインRPGゲームとタイアップしたパチスロ『ファンタシースターオンライン2(以下、PSO2)』について書いていきたい。

 まず通常時は、主にレア役や「PSO2 CHANCE(3択の押し順チャレンジ)」→CZ「エマージェンシートライアル(ET)」からボーナスを目指す仕様。CZ中は成立役に応じてボーナス抽選を行い、押し順ベル正解でも期待度約33%と高確率でボーナス当選に期待が持てる。

 CZ成功時の一部、主に「ダークファルス」撃破で、10G間のボーナス放出モード「ファンタシークエスト」へ突入する。突入の時点でBIGストック1個が保証され、消化中は高確率でCZを獲得。CZ確率はステージによって異なり「海底ステージ(約1/4)」「地下坑道ステージ(約1/3)」「黒ノ領域ステージ(約1/2)」となる。

 さらにCZで「ファルス・ダランブル」を撃破すると「深遠なる闇」に突入。1セット10G+αでボーナスを獲得することができればループ確定となり、最低3回継続+継続率は驚異の95%以上と、有利区間完走も十分に目指せる本機の最上位モードだ。

 ボーナスは純増約5.8枚の「BIG BONUS(約200枚)」「REGULAR BONUS(約75枚)」の2種類で、消化中はVストックの抽選を行っている。

【注目記事】

パチスロ新台『ANEMONE 交響詩篇エウレカセブン』を最速実戦!! サミー渾身作の実力は…

パチスロ「ART最大1000G」ボーナス当選でも終わらない爆裂性能!今なお続く大ヒットシリーズが初登場【5号機を支えたトップメーカーの軌跡~KPE~①】

〇〇〇

 そしてボーナス終了後は高確率(BIG後約100%、REG後約50%)で「集中モード」に滞在し、この間はCZ当選率やボーナス直撃確率がアップ。さらに、滞在中のボーナス当選は上位の「EX集中モード」へ移行することもあるため、連チャンがさらなる連チャンを呼ぶシステムとなっている。

 朝一、通常営業日のホールへ来店し、期待できる台もなかったため、初打ちとなる『PSO2』を確保した。

 打ち始めは何も起こらず、「PSO2 CHANCE」が2回あったものの、いずれも押し順は不正解。一度もCZに突入することなく、350GでBIGに当選した(リセット後の天井)。投資は600枚、据え置きではないことがわかり一安心だ。

 BIG後はCZを2回スルーしてしまったが、集中モードは継続し、64GでCZに当選すると、先述したダークファルスが登場。ここで1G目、2G目とベルが2連して見事に勝利し、「ファンタシークエスト(海底ステージ)」へ突入した。

「ここで取り返したい」と意気込んだが、CZは3回中2回が成功し、REGとBIGをゲットして終了。消化後はBIGが放出されるが、出玉は400枚ほどまでしか伸ばせなかった。ただ、終了後は集中モード以上に移行するので、まだチャンスはある。

 そう期待して消化していると、4Gで連続演出に発展し、直撃のREGをゲット。おそらくEX集中モードに滞在していたと思われるが、その後はCZを4回スルーしてしまう。5回目のCZ中に弱チェリーを引き、97GでなんとかBIGに当選するも、その後はCZもなく500枚を獲得して連チャンは終了となった。

 そこからは弱チェリーやスイカで「森林ステージ(高確示唆)」へ移行するが、CZでは何も引けずという展開が続き、ふたたび300Gを超えたところで連続演出に発展し、BIGに当選。状態を完全に見抜くことはできないが、おそらく高確での直撃当選(1/26214 ~ 1/3277)なので、高設定の可能性が見えてきた。

パチスロ6号機で「設定5or6濃厚」の歓喜!!ボーナス連打が止まらず…気づけば「3000枚over」を達成した実戦報告!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合