NEW

パチスロ新台「設定1でも約1/99」6号機最高クラスのボーナス性能を実現!

【この記事のキーワード】, ,

パチスロ新台「設定1でも約1/99」6号機最高クラスのボーナス性能を実現!の画像1

 先日デビューした北電子のパチスロ最新作『ファンキージャグラー2』。最高設定でボーナス合算確率1/119.6、出玉率109%という6号機屈指の性能を有し、ネット上では「終日6000枚オーバーを達成した」との報告もあるなど、苦戦中のノーマル界にとって“希望の星”となりつつある。

 瞬発力と安定感を兼ね備えた『ファンキージャグラー2』。今後も『ジャグラー』シリーズきっての“暴れん坊”としてホールのノーマルコーナーを支えてくれそうだが、そんな本機に最大のライバルが出現だ。

【注目/パチンコ「99999発カンスト」も話題の超強力システム…覚醒した人気タイトルが躍進!!】

 ハイビスカスでお馴染みのパイオニアはまもなく、6号機第2弾『ハイハイシオサイ2』をリリース。前作と同じく「史上最光のハイビスカス」をコンセプトにしており、そのボーナス性能は6号機『ジャグラー』シリーズに匹敵する高さである。

 ボーナス合算確率は設定1でも「約1/99」という破格の当りやすさを誇り、設定6であれば驚異の1/83。さらに、出玉率は前作を上回る約110%を実現するなど、瞬発力、安定感、まとまった出玉獲得の3拍子揃った6号機ノーマルタイプ最高峰の出玉性能を実現している。

 なお、ボーナス時の獲得枚数(BIG 194枚、REG 102枚)となっている。

 ハイビスカスファンはもちろん、ノーマル愛好家からも熱視線を集めそうな『ハイハイシオサイ2』だが、そんな本機のデビュー(11月8日)を盛り上げるべく、パイオニアは現在『「ハイハイシオサイ2」導入直前キャンペーン』を実施中。今回で第二弾となるキャンペーンでは、抽選の中から1名に「QuoカードPay(8,140円分))、10名の方に「QuoカードPay(1,000円分))が当るという。

 気になる応募方法は、公式Twitterをフォローし、該当ツイートをリツイートすれば完了だ。

 なお、応募期間は導入日の11月8日18:00まで。

【注目記事】

パチスロ「万枚」も狙える激甘スペック…旧基準機の攻略ポイント特集!ー忍魂~暁ノ章ー

パチスロ新台「サミー初の6.2号機」はアノ大物コンテンツ! 自力感満載のバトルATで大量出玉を目指せ!-新台分析パチスロ編

パチンコ初代『牙狼』を超える衝撃を…「100%ST×2000発」の激甘スペックに挑戦!!

パチスロ新台「設定1でも約1/99」6号機最高クラスのボーナス性能を実現!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合