NEW

パチンコ確率1/69.9で「一撃7000発」を狙える激アツ! 新台分析-Pカイジ鉄骨渡り勝負編7000-

【この記事のキーワード】, ,

 パチンコ大手メーカー高尾は、「1時間19分で5万4000発」報告もあがった『リアル鬼ごっこ2 全力疾走チャージ』をリリースするなど、今年も魅力的なマシンを生み出している。

 同社を代表するコンテンツといえば、人気シリーズ『カイジ』であろう。『P弾球黙示録カイジ5』では、原作では見られなかった強敵とのEカードバトルを実現。バトル勝利で10R大当り、敗北でモード終了という原作さながらのゲーム性は、ユーザーから好評を得ていた印象だ。

 そんな『カイジ』シリーズ最新作が間もなく降臨予定。今度の舞台は「鉄骨渡り」だ。全ての関門突破で「一撃7000発」を獲得できる激熱スペックに、熱い視線が注がれている。

『Pカイジ鉄骨渡り勝負編7000』(高尾)

■大当り確率:1/69.9
■セット数:10回
■最大TOTAL払い出し玉数:7700発
■鉄骨チャンス突破確率:約25.1%
■鉄骨BONUS突破確率:約52.0%
■ファイナルブリッジ突破確率:約68.0%
■時短回数:0or99回
■払い出し玉数:140発or700発
■賞球数:2&1&4&5&1&1&14
■ラウンド数:1Ror5R
■カウント数:10
○○○

 人気マンガ『カイジ』を題材としたシリーズ最新作。1/69.9という破格の大当り確率ながら、合計7700発を獲得可能という強力な一撃性を秘めている。立ちはだかる試練は全部で4つだ。

 1つ目は通常時に鉄骨チャンス図柄(1/69.9)獲得を目指す。ここを突破すれば、第2関門となる「鉄骨チャンス(突破率・約25.1%)」に突入。ここでは1R約140発の出玉を獲得でき、鉄骨エピソード成功で次のステップへ発展だ。

 鉄骨チャンス突破後は、第3の関門「鉄骨BONUS(突破率・約52.0%)」へ移行。ここでは5R約700発の出玉を得られ、「ファイナルブリッジ」アイコンを獲得できれば最終関門への扉が開かれる。

 この「ファイナルブリッジ(突破率・68.0%)」にてVictoryランプを点灯させることができれば、晴れて「5R×10セット=7000発」を獲得できるという仕組みだ。

 これらを整理すると「1/69.9に当選」→「鉄骨チャンス(突破率・約25.1%)」→「鉄骨BONUS(突破率・約52.0%)」→「ファイナルブリッジ(突破率・68.0%)」と段階を追うごとに突破率が上昇。期待感を高めつつ、最高地点を目指せるゲーム性となっている。

『Pカイジ鉄骨渡り勝負編7000』は、関西・中国地方が11月8日、その他の地域は11月22日から導入予定だ。出玉をかけた鉄骨サバイバルが、間もなく幕を開ける。

【注目記事】

パチンコCR機の歴史に名を刻む英雄…初代を継ぐ偉大なるマシンとの別れを惜しむ

甘デジ「継続率91.5%」など販売…ヒットメーカー下半期に主力タイトル投入へ

パチスロ「万枚」も狙える激甘スペック…旧基準機の攻略ポイント特集!ー忍魂~暁ノ章ー

パチンコ確率1/69.9で「一撃7000発」を狙える激アツ! 新台分析-Pカイジ鉄骨渡り勝負編7000-のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合