NEW

甘デジ「確率1/77×ネオ時短」で最もRUSHが近い!? 新台分析-PF戦姫絶唱シンフォギア2 1/77VER.-

甘デジ「確率1/77×ネオ時短」で最もRUSHが近い!? 新台分析-PF戦姫絶唱シンフォギア2 1/77VER.-の画像1

 好稼働を実現中の『Pフィーバーガンダムユニコーン』をリリースし、好調ぶりが際立つSANKYO。その後に導入された『Pフィーバーマクロスフロンティア4』では10万発報告があがるなど、リーディングカンパニーとして下半期も大きな存在感を放っている。

 そんな同社は、更なる激アツ新台を発表。高い人気を誇る『シンフォギア』シリーズ最新作が、遊タイム搭載の2スペックで間もなくホールへ降臨する。

『Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2 1/77VER.』(SANKYO)

■図柄揃い確率:1/77.7→約1/7.7
■RUSH突入率:約51%
■RUSH継続率:約79%
■電サポ回数(最終決戦):時短1回+残保留4回
(シンフォギアチャンス):時短7回or99回+残保留4回
■遊タイム:大当り後230回転消化で時短290回突入
○○○

『Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2 1/230VER.』(SANKYO)

■図柄揃い確率:1/230.0→約1/7.7
■RUSH突入率:約51%
■RUSH継続率:約81%
■電サポ回数(最終決戦):時短1回+残保留4回
(シンフォギアチャンス):時短7回or99回+残保留4回
■遊タイム:大当り後685回転消化で時短870回突入
○○○

「最もRUSHが近い甘デジ」とのキャッチコピーを持つ『1/77VER.』と、最大出玉が1500発にパワーアップした強ライトミドルの『1/230VER.』の2スペックが同時リリース。今回は遊びやすさに磨きのかかった前者にスポットを当てて紹介させていただく。

 図柄揃い確率1/77.7で、通常時からの大当りは99%が「時短1回+残保留4回」のチャレンジゾーン「最終決戦」に移行(残り1%はRUSH直行)。ここで約1/7.7の大当りを射止めることができればRUSH突入だ。

 RUSH「シンフォギアチャンス」は「時短7回or99回+残保留4回」で構成されており、トータル継続率は約79%。同シリーズでお馴染みの王道ゲームフローを、破格の確率で楽しめる仕上がりとなっている。

 また本機には遊タイムが搭載されており、大当り間230回転で発動。その恩恵は「V-STOCK獲得&RUSH突入」が濃厚という激アツ仕様だ。1/77.7という破格の確率でチャンスが訪れることも加味すれば、まさしく「最もRUSHが近い甘デジ」と言えるのではないだろうか。

 そして、甘デジ専用演出が用意されている点も特徴の一つ。初当り後に突入するRUSH突入をかけた「最終決戦」では、「時短1回+残保留4回」の最大5回転を1変動にまとめた演出が展開される。これまでのシリーズ機とは一味違う興奮を与えてくれそうだ。

『Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2 1/77VER.』並びに『1/230VER.』の導入予定日は11月8日。新スペックによって再び『シンフォギア』旋風が巻き起こるのか。その活躍に期待である。

【注目記事】

大手パチスロメーカー初の6.2号機で「出玉の波」を掴み取れ! 人気シリーズ最新作の設定推測要素が早くも判明!!

パチンコ「加速力」が進化…圧倒的な出玉感を与える人気シリーズ再起動!!

パチンコ「時速4万発」の超速マシン登場の影響は…遊技内容の調査が話題

「10万発も続出」に匹敵の激アツ…神撃荒神スペック降臨!!/新台分析パチンコ編

甘デジ「確率1/77×ネオ時短」で最もRUSHが近い!? 新台分析-PF戦姫絶唱シンフォギア2 1/77VER.-のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合