NEW

パチンコ「約84%継続×高比率10R」の原点華異綺マシン! 新台分析- P地獄少女 華-

【この記事のキーワード】, ,

パチンコ「約84%継続×高比率10R」の原点華異綺マシン! 新台分析- P地獄少女 華-の画像1

 大手メーカー藤商事は、パチンコ新台『Pとある科学の超電磁砲』のティザーPVを公開。高い人気を誇る『とある』シリーズの後継機が遂に始動し、大きな話題となった。

 そんな同社といえば、初代の誕生から10年という大きな節目を迎えた看板タイトル『地獄少女』のパチンコ最新作が遂にデビュー。こだわり抜いた華やかさと、確変継続率「約84%」の右打ち性能に熱い視線が注がれている状況だ。

『P地獄少女 華』(藤商事)

パチンコ「約84%継続×高比率10R」の原点華異綺マシン! 新台分析- P地獄少女 華-の画像2
公式HPより

■大当り確率:1/319→1/109
■賞球数:3&1&2&5&15
■大当りラウンド:3Ror4Ror10R(9カウント)
■時短回数:70回
■確変突入率:50%(トータル突入率約59%)
■継続率:約84%
■出玉(ヘソ):約540発
 (電チュー);約405発or約1350発
○○○

 大当り確率1/319のオーソドックスな確変ループ(V確)タイプ。ヘソ大当りからの確変突入率は50%で、通常大当りの際は時短70回が付与される。

 電チューでの大当り振分けは「10R確変・約1350発→73%」「3R確変・約405発→7%」「3R時短・約405発→20%」となっており、確変割合は合計80%。時短引き戻しを含めたトータル継続率は約84%を誇る。高い10R比率と連チャン性能によって、まとまった出玉獲得も十分に期待できるだろう。

【注目記事】

パチンコ「2300発×2回ループ」でファンを虜に…甘デジでも活躍した傑作!!

パチンコ「45分で3万発」の衝撃シリーズに動き!? 完全無欠の極限スペック登場を期待する声!!

〇〇〇

 また、華やかさにこだわり抜いた「極彩色筐体」と、リアリティを徹底追及した映像表現も本機の特徴。視覚によって感じる魅力が、ダイレクトに伝わる仕上がりとなっている。

演出面では通常時「金彼岸花予告」「蝶役物合体」「業の魂」「ゆずきゾーン」「咎ノ刻」といった注目演出が存在。確変中となる「地獄少女モード」では、バランス型の「あい」、パト特化型の「ゆずき」、エアー特化型の「ミチル」の3種類が選択可能だ。

P地獄少女 華』は11月8日より順次導入がスタートしている。10年の時を経て誕生した究極の地獄少女。「原点華異綺(げんてんかいき)」を掲げる本機の活躍に期待したい。

パチンコ「約84%継続×高比率10R」の原点華異綺マシン! 新台分析- P地獄少女 華-のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合