NEW

パチンコ40000発狙いの実戦で「大当り消失」のトラブル!?

【この記事のキーワード】,

パチンコ40000発狙いの実戦で「大当り消失」のトラブル!?の画像1

 現在のパチンコホールは過去に例を見ないほど強力なスペックを持つマシンで溢れている。SanseiR&Dの『P牙狼月虹ノ旅人』などは最たる例だ。

 シリーズお馴染みの魔戒CHANCEは81%ループでフル10R(1500発)という初代『CR牙狼』並みのスペックに加え、時速5万発に迫る出玉スピードを誇る。

 午前中に5万発を獲得しているデータも多数存在。終日では「14万発」というCR機のMAXタイプでもお目にかかれないような記録も報告されている。

 時速といえばニューギンの『Pデビルマン~疾風迅雷~』も見逃せない。ラッシュに突入すれば93%ループの性能で時速4万発を超えるスピード感がセールスポイントだ。

【注目記事】

パチンコ「17万発」の大記録を達成…未知なる領域へ踏み込んだP機最高峰マシン!!

パチンコ新台『超韋駄天BLACK』始動! 約2時間で10万発に続く衝撃を期待!!

 その他、ブームの先駆けとなった『P大工の源さん超韋駄天』や大ブーム中の『PF 機動戦士ガンダムユニコーン』、神スペックと名高い『P神天才バカボン』など甲乙付けがたいマシンがズラリと並ぶが…。

 その中でも独特の存在感を放つ新台が存在する。それはアムテックスの『Pうまい棒4500~10500』だ。

 本機は国民的人気駄菓子「うまい棒」とパチンコのコラボマシン。羽根モノタイプだが、その名の通り大当りで4500〜10500発の獲得が可能な一撃性の高いスペックを実現している。

 まず様々な役モノを突破してスタートに入賞すると液晶が変動。液晶は約1/34.3で大当りを抽選しており、当選すれば1500発×3セットの出玉を獲得できる。

 さらに3セット終了後は残保留4個を消化する「おまけチャンス」に突入。「おまけチャンス」は約1/2.2で大当りを抽選しており、最大で合計6000発の出玉が上乗せされる仕組みだ。

 同マシンの威力を知るには「でちゃう!WEBちゃんねる」の『全ツ40000#03【Pうまい棒4500~10500】髭原人&電飾鼻男』をご覧になると分かりやすいかもしれない。

 本動画は「40000発獲得」か「40000発負け」のどちらかを目指す侠気溢れる企画。ギャンブル性の高いマシンを対象とすることが多い傾向があるが、同マシンにピッタリといえる。

 本機の出玉性能も大きな見どころだが、動画後半では電飾鼻男に最大級のトラブルが発生。何と大当りが…。注意喚起の意味も含め見逃せない内容となっている。

 気になる方、ご興味のある方は是非チェックしてみてはいかがだろうか。

パチンコ40000発狙いの実戦で「大当り消失」のトラブル!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合