NEW

JRAマイルCS、衝撃のマイル女王誕生!2020年グランアレグリアの圧勝から見る連覇の可能性。そして浮かび上がる逆転候補の穴馬

JRAマイルCS、衝撃のマイル女王誕生!2020年グランアレグリアの圧勝から見る連覇の可能性。そして浮かび上がる逆転候補の穴馬の画像1
マイル女王グランアレグリアの勝算は?

●史上初の牝馬による連覇は?

 今週JRAで行われるマイルCS(G1)は、過去にシンコウラブリイ、ノースフライトといった牝馬が勝利。また牡馬ではタイキシャトル、デュランダル、ダイワメジャーらが連覇を果たしているが、牝馬で連覇した馬はいない。その偉業に挑むのがグランアレグリアだ。

 ここまで14戦してG1レースを5勝、そのうち4つがマイル戦というマイル女王である。特に昨年は安田記念でアーモンドアイを破り、秋もマイルCSを勝利して春秋マイルG1制覇を達成。今年になっても春のヴィクトリアマイルを4馬身差で圧勝しており、安田記念と天皇賞(秋)ではともに僅差の2着3着と敗れたものの、今もまだ現役最強マイラーの称号に異論をはさむ余地はない。

 同馬はノーザンファームが生産したディープインパクト産駒。サンデーレーシングにて総額7000万円(1口175万円)と、牝馬ながら高額で募集されたようにデビュー前から期待された馬であった。募集時の評価を見てみると

「その立ち姿から滲み出る良血馬独特のオーラは、王道路線を歩むことを義務付けられた本馬の天命を示しているかのようです」

 と絶賛。確かにデビューからの活躍を見れば、誰もが納得するもの。ここまで獲得総賞金は9億4000万円を超え、10億円まであと僅か。5歳牝馬ゆえにサンデーレーシングの規定で来年2月までに引退するのは既定路線であり、このマイルCSを勝利して10億円を突破させたいところ。しかも場合によってはここが引退レースとなるかもしれないわけで、陣営としては是が非でも勝利したい一戦であろう。

 ここで昨年のマイルCSを振り返りながら連覇の可能性を探ってみたい。昨年はグランアレグリアを筆頭に、レシステンシア、ラウダシオン、アドマイヤマーズ、インディチャンプ、ケイアイノーテック、ペルシアンナイト、サリオスと出走馬の約半分にあたる8頭がマイルG1の勝ち馬というハイレベルな一戦。レースはレシステンシアが前半1000mを58秒5で逃げ、グランアレグリアは出遅れて最後方からの競馬となったスプリンターズSとは異なり、好スタートから5番手の好位置をがっちりキープ。そして直線で難なく抜け出すと、上がり2位の脚を使い快勝、2着にインディチャンプ、3着はアドマイヤマーズ。派手な着差はなかったが、誰が見ても完勝と言える内容であった。今年のメンバーを見てみると負かしたインディチャンプ、サリオス、サウンドキアラらとは勝負付けが済んだ印象。初対決となるダノンザキッド、グレナディアガーズの伸びしろは侮れないが、最大のライバルは安田記念で差のない3着だったシュネルマイスターか。それとも筆者が見落とす意外な穴馬がいるのだろうか

●やはり存在した波乱の使者

 マイルCSは波乱続きのレースで、昨年グランアレグリアが勝利するまで1番人気は10連敗だった。しかも3連単がなかった時代を含めて、2002年から2019年まで毎年万馬券が飛び出していたのだ。その傾向を考えれば、今年のマイルCSは波乱必至で万馬券が飛び出す可能性は非常に高いと考えられる。ならば取るべき選択肢は一つしかない。万馬券的中のプロである暴露王を活用するのが最適解だ。そこで急遽暴露王に取材を試み、マイルCSに関する最新情報やこの秋の傾向について話を聞いた。

――暴露王さんから見てこの秋はどんな傾向ですか?

担当者 コロナ禍の影響もあり、昨年同様に外国人騎手の来日がないことで多くの中堅ジョッキーの活躍が目立ちます。彼らはもともと人気になりにくい騎手であり、多くのマスコミもあまり注目していないので、高配当になりやすいという恩恵もあり、我々としては多くの万馬券的中に繋がっています。またコロナ禍で制限されていた馬主の口取り撮影なども解除され、多くの関係者の意気込みが変わってきたようにも思います。それらはなかなか表に出ることではありませんが、我々は現場の提携記者からしっかりとその詳細を把握しています。

――実際にこれまで的中させた万馬券はどれほどですか?

担当者 この秋は60万馬券を筆頭に6本の10万馬券を的中、払戻額も優に100万円を超えています。重賞でも神戸新聞杯の893倍などを的中させていますが、実のところ今週のマイルCSはこの秋最大級の勝負レースとなる可能性が高そうです。

JRAマイルCS、衝撃のマイル女王誕生!2020年グランアレグリアの圧勝から見る連覇の可能性。そして浮かび上がる逆転候補の穴馬の画像2
断然人気のシャフリヤールの不安情報を入手しこの万馬券を的中!

――マイルCSについてどんな情報を入手していますか?

担当者 マスコミの記事と比較すると正反対の話も大きく、非常に面白い状況ですね。我々が聞いている話では、前走人気で敗れて今回人気を落としているある実力馬陣営からは、『前回はあくまでも叩き台。ここが狙いで、前走は全く度外視していい。大勝負になるよ』といった話や、ある人気馬陣営からは『今回は調整に失敗したけど、そんなことを公に言ったら、あの厩舎はダメだと叩かれるから言えない』といった話も届いています。他にも多くの裏ネタやオフレコ話が入っていますが、それらをまとめるとこのマイルCSは、ある穴馬の激走が期待でき、しかも万馬券が見込めるレースとなっています。

――万馬券の可能性と推定配当はどれくらいですか?

担当者 我々が注目する穴馬が馬券に絡めば、グランアレグリアやシュネルマイスターが相手であろうが、万馬券はほぼ確実です。しかも勝利すればかなりの配当になるでしょう。この秋的中させた60万円馬券を超えるかは、マスコミの報道次第でオッズが変わるので何とも言えませんが、それでもこの秋的中させたレースの中で上位に入ってくる可能性があります。

JRAマイルCS、衝撃のマイル女王誕生!2020年グランアレグリアの圧勝から見る連覇の可能性。そして浮かび上がる逆転候補の穴馬の画像3
暴露王だけが的中させた衝撃の60万馬券。この奇跡が再び…?

――その情報を知ることはできますか?

担当者 この情報を提供してくれた関係者としては、マスコミを通じて公にはできない情報ではありますが、より多くのファンに知っていただき万馬券を的中してほしいというのは本音です。そして我々も、コロナ禍がひと段落したこともあり、これから競馬を盛り上げていきたいと思っています。そこで今回、まだ暴露王を知らなかったという方に限り、この穴馬情報、そしてマイルCSの買い目を無料で提供することにします。実際にその買い目通りに買うだけでも万馬券が狙えます。ぜひ多くのファンの皆様に利用していただきたいですね。

 暴露王は東西のトレセンで活動する凄腕の競馬記者たちと独占提携し、彼らがスポーツ紙や競馬専門紙、さらにテレビやインターネットなどのマスコミ媒体では公開できない情報をファンに提供している。つまりトレセンで入手できる本当の情報は、マスコミではなく暴露王を通じて知ることができるのだ。その結果暴露王は、年間300本という驚異的な万馬券的中をノルマとし、毎年それをクリアし続けている。今年も早々に300本のノルマ達成は目前であり、後は昨年の357本を超えられるかどうかが焦点となっている。これだけの万馬券実績を持つ暴露王の情報が無料で聞けるのだ。このチャンスを逃さず活用し、マイルCSは万馬券を狙うべきだろう。そして来週のジャパンCに向けて、しっかりと資金を稼いでおきたい。

CLICK→無料公開!【マイルCS「馬単・3連複・3連単、極穴馬直前情報」】暴露王

※本稿はPR記事です。

JRAマイルCS、衝撃のマイル女王誕生!2020年グランアレグリアの圧勝から見る連覇の可能性。そして浮かび上がる逆転候補の穴馬のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • 競馬
  • 総合