NEW

5000枚突破多発の6.2号機に「新たな攻略要素」が発覚! 特定ボーナスからの昇格率とタイミングがポイント!?

5000枚突破多発の6.2号機に「新たな攻略要素」が発覚! 特定ボーナスからの昇格率とタイミングがポイント!?の画像1

 自力感溢れるゲーム性を進化継承させた、サミー初の6.2号機『パチスロANEMONE 交響詩篇エウレカセブンHI-EVOLUTION』。その遊びやすさはシリーズ屈指ながらも破壊力の高さも兼ね備えており、11月8日の導入以来、ホールでは5,000枚突破などの目撃情報が多発している。

 通常時はチャンス役やベル連などで突入するミッション突破でボーナスが確定し、そのボーナスでAT「Dive To Eureka Seven」を射止める…というのが基本的な流れ。3G継続のミッションはベル入賞で期待度25%を超え、内部的にミッションレベルが高ければベルやチャンス役を引かずともボーナス当選に期待できる。

 また、ミッション終了時は集中状態移行抽選が行われ、集中状態滞在中はミッション当選率が大幅アップ。集中状態は10Gor30G保証で、保証ゲーム数消化後は毎ゲーム8分の1の転落抽選をパスする限り継続する仕組みだ(平均19G)。

 この集中状態への移行割合は偶数かつ高設定ほど優遇されているのが特徴で、詳しい数値は設定1:16.4%、設定2:19.5%、設定3:16.8%、設定4:21.5%、設定5:18.8%、設定6:23.8%。「エウレカステージ」への移行、あるいはチャンス役やベル連を引かずにミッション当選するケースは集中状態滞在の可能性が高いので、しっかりとチェックしておこう。

【注目記事】

パチスロ「一撃2万枚」射程の超A級スペック!「AT130連」を彷彿させる出玉性能に驚愕

パチンコ大当りの2/3が「2400発or1500発」の大量獲得機! 独特の世界観がクセになりまくる傑作!!

 通常時のボーナスは4種類あり、メインはベルナビ10回のアネモネボーナス。ベルナビ5回のガリバーボーナスからのアネモネボーナス昇格率は設定1:12.7%、設定2~3:15.0%、設定4:18.3%、設定5~6:20.7%と設定に準じて高まり、3回目のベルでの昇格は設定4以上、1回目のベルでの昇格は設定6に大きな期待が持てる…といった特徴もある。

 加えて、ガリバーボーナス中はキャラ紹介のシナリオ振り分けもポイントで、女性キャラシナリオは奇数設定、男性キャラシナリオは偶数設定示唆となる模様。機体が複数登場するパターンは高設定の可能性が高まるようだ。 

 ボーナス関連については、その時点でATが確定するエピソードボーナス出現率にも設定差あり。こちらは設定1:9298.9分の1、設定2:8808.8分の1、設定3:7532.7分の1、設定4:6509.4分の1、設定5:4482.6分の1、設定6:3334.0分の1と大きな数値差なので、早期に複数回確認できた場合はしばらく様子を見るべきか。

 小役は弱チェリー・強チェリー・共通ベルの3つにそれなりの設定差が存在し、それぞれの数値は設定1:66.2分の1~設定6:56.0分の1、設定1:101.4分の1~設定6:89.8分の1、設定1:182.0分の1~設定6:148.9分の1。現時点で共通ベルの判別方法は不明だが、マイスロを活用すればカウントしてくれると思われる。

 このほか、本機はAT終了画面にも秘密があるようで、「スーパー6」は高設定濃厚となる模様。お馴染みのサミートロフィーはアネモネボーナス・AT・クライマックスモード終了時に出現の可能性があり、「銅」は設定2以上、「銀」は設定3以上、「金」は設定4以上、「キリン柄」は設定5以上、「虹」は設定6のサインとなる。

5000枚突破多発の6.2号機に「新たな攻略要素」が発覚! 特定ボーナスからの昇格率とタイミングがポイント!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合