NEW

パチスロ「一撃5000枚オーバー」の大爆発!! 撤去間近の爆裂5号機で歓喜到来!

【この記事のキーワード】,

パチスロ「一撃5000枚オーバー」の大爆発!! 撤去間近の爆裂5号機で歓喜到来!の画像1

 ひろ吉のパチスロ「実戦」紹介。今回はゲームやアニメで大人気シリーズとのタイアップ機『閃乱カグラ』について書いていきたい。

 スぺックは4種類のボーナスと、純増約1.2枚のART「百花胸乱」で出玉を伸ばすノーマル+ARTタイプ。通常時は、主にレア役からボーナスやCZ「乳乳チャレンジ」を目指し、内部状態(高確)によってはARTの直撃抽選も行われている。

 ボーナス中もART抽選が行われており、「(SUPER)爆乳BONUS」はBAR揃いで確定、「REG BONUS(以下、REG)」では押し順の正解数に応じて抽選される。さらにREG中はART確定時の1/32で突入する「大道寺バトル(勝利期待度50%)」で勝利できれば、ARTストックを6個獲得となる。

 ART中のボーナスに関しては、成立時に「爆乳ハイパーバトル」という上乗せ演出が発生し、勝利で30G以上の上乗せ、バトルの一部で突入する命駆モードなら勝率50%以上で、勝利時は100G以上の上乗せとなる。

【注目記事】
パチスロ「驚愕の7万枚」を史上最強のマシンで達成… 
パチンコ店の「不満や本音」を代弁してくれているようで感動!? 大手法人・副社長の動向に熱視線!!

 10G+αのCZ「乳乳チャレンジ」は、BAR揃いで巻物1個(ART50G~300G)を獲得。ARTが確定しても残りG数分を消化することでき、1度のCZで複数の巻物を獲得できるチャンスもある。

 そしてART「百花胸乱」は1セット50G以上(巻物×50~300G)のゲーム数上乗せ型で、消化中は「覚醒(レア役成立時は必ず上乗せ)」「飛翔(上乗せ時は50G以上)」「繚乱(レア役確率が約1/4)」の3つの特殊状態によって上乗せ性能が変化。その特殊状態が重なると、残りG数の減算が止まり「忍RUSH」に突入する。特に3つの状態が重なった「超忍RUSH」は上乗せ期待値500G以上という破壊力抜群の状態だ。

 特殊状態にはそれぞれ保証が13Gずつあり、保証消化後に転落抽選が行われる。特殊状態が重なる場合は、残りの保証ゲーム数に13Gが加算されるため、短いゲーム数で2つ、3つと特殊状態を獲得することで、「超忍RUSH」の保証ゲーム数が長くなり、それによって強烈な性能を発揮する。

 実戦日は旧イベント日。特に狙い台もなく、オープンから1時間ほどでお店に到着したため、すでに新台や普段から稼働のある台はほとんど埋まっていた。打つ台がなくて悩んでいたところ、以前の実戦で万枚超えを達成した『閃乱カグラ』が空いていたので、また“事故狙い”をしようと思い着席した。

 朝一は投資100枚で、強チェリーからREGに当選。押し順は1回正解(ART当選率は全設定共通:16.41%)だったが、いきなりARTに当選してくれた。しかし、このARTでは何も起こせず、50G駆け抜けで終了してしまう。

 そこからしばらくの間は、追加投資なしでBIGを引き続けたが、ARTに突入させることができない時間が続いた。さらにレア役からのCZやARTの直撃は1度もなく、800回転ほど回したところで出玉がなくなり、追加100枚(総投資200枚)でREGに当選した。

 そのREG中は押し順2回正解(ART当選率は全設定共通:33.59%)とあまり期待できない状況だったが、なんと「大道寺バトル」に突入。そこで見事勝利し、巻物6個でART300Gスタートという大チャンスを手に入れることができた。

 だが、ART開始後は何もなく残りG数はあっという間に100Gとなり、スイカからBIGを引いたものの、バトル敗北で上乗せもなし……。

 しかし、残り70Gほどでチャンス目を引き、覚醒に突入。さらに、残り60Gほどになったところで、4択成功で「繚乱」獲得となる押し順チャレンジ(出現率:1/146)が発生した。これに成功できれば「忍RUSH」も確定するわけだが、この択当てをなんとか射止めることに成功した。

「飛翔」が絡んでいないので大きな上乗せこそなかったものの、弱チェリーと強チェリーで10G乗せを重ねて計60Gの上乗せに成功した。だが、見せ場はここからである。

 保証ゲーム数終了後、転落する前に強チェリーを引き、連閃(1回で30G以上、2回で50G以上、3回で100G以上の上乗せ)を獲得。1回終了の上乗せ30Gだったが、そこで飛翔(連閃当選時の12.5%)も加わり、念願の「超忍RUSH」へ突入する。

 ここで弱チェリーを5回引き、50G×4回と100Gで計300Gの上乗せに成功。残り450Gまで増やすことができた。さらにそこから強チェリーで100G乗せや、飛翔中のスイカ、チャンス目で50G乗せがあり、残り500Gほどを維持しながら消化することができた。

 ボーナスも深いハマりはなく、1/200(設定1:1/199.8~設定6:1/186.7)前後で引くことができ、出玉が1000枚を超えたところで、30Gごとの周期抽選で「飛翔」(設定1.3.5:15.63%、設定2:13.28%、設定4:12.50%、設定6:11.72%)に突入。

 さらに6G後にスイカで「覚醒」(設定1.3.5:14.84%、設定2.4.6:10.16%)が加わり、ふたたび「忍RUSH」へ。残りが「繚乱」という状況で「超忍RUSH」に繋げるのは難しいイメージだが、ここで押し順チャレンジが発生して大チャンスが到来する。またもや正解を射止め、2回目の「超忍RUSH」へ突入した。今回は保証が20Gあるので一撃大量上乗せの期待大だ。

 ここでは弱チェリー4連、20Gでレア役が9回という素晴らしいヒキを見せ、50G×9回で計450Gを乗せることができた。ここまでの上乗せが好調だったこともあり、残りは980Gまで増えてくれた。

 ここからボーナス間で初の500ハマりを超え、600GでやっとBIGに当選。一気に残り600Gまで減ってしまったが、このBIG中のバトルで命駆モードが発生し、勝利→100G乗せに成功した。さらにボーナスを連打して、バトルも4連勝で30G×2回、命駆モードで100G×2回と、出玉を増やしながら残り800Gまで戻していく。この時点でART1800G消化で出玉は3500枚と絶好調だ。

 だが、その後の展開は芳しくなく、ボーナスは引けるが「REG」が先行し、バトル中も命駆モードで4連敗など厳しい状況が続く。さらには、押し順チャレンジを13回連続で外してしまうなど、何も起こせないまま徐々にG数が減っていく。そのまま最後まで大きな上乗せはなく、ART終了間際、最後に「SUPER BIG」2連、「BIG」2連で出玉を伸ばし、消化3000Gの5800枚獲得でARTは終了となった。

 通常をさほど回していないので設定は分からないが、今回は“事故狙い”で打っていたため、ここで満足して実戦を終了。総投資200枚、回収5800枚という大勝利で終わることができた。

 前半のヒキの強さとは打って変わって、途中からは何もできなかったのが少し悔しいが、やはり『閃乱カグラ』は「超忍RUSH」にさえ入れることができれば何とかなる機種で、設定をそこまで気にせず打てるのが楽しいところでもある。逆に出ないときは全く出ない印象だが、運試しで挑戦しても良いオススメの1台だ。

(文=ひろ吉)

<著者プロフィール>

 IT業界の世界に興味を抱き、iPhoneアプリの開発を4年程経験。その後、WEBマーケティングの知識や経験を重ねてきた。パチンコ・パチスロのヘビーユーザーであり、機種のスペック等の研究に時間を注いでいる。現在はパチMAXにて、パチンコやスロットの考察記事・実戦記事をメインに作成中。自身が好む低純増・低ベース機の動向にも注目している。

パチスロ「一撃5000枚オーバー」の大爆発!! 撤去間近の爆裂5号機で歓喜到来!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合