NEW

パチスロ「事故多発」のビッグタイトルがついに撤去… シリーズ伝統の人気システムを継承した話題作を攻略!

【この記事のキーワード】,

パチスロ「事故多発」のビッグタイトルがついに撤去… シリーズ伝統の人気システムを継承した話題作を攻略!の画像1

 いわば『北斗の拳』シリーズの集大成。サミーの5号機『パチスロ北斗の拳 修羅の国篇』で、撤去までに「万枚」を突破させたいと目論むファンも多いことだろう。

 1G純増約2.0枚、1セット50G継続のART「闘神演舞」を出玉増加の主軸とする当機の通常時は、シリーズ伝統のシステムを継承しており、低確・通常・高確・前兆4種類のモードが存在。昇格移行契機はチャンス役で、前兆モードへの移行は文字通り前兆を経てARTがスタートする。もちろん、中段チェリーは25%以上でARTへと繋がる。

 また、スイカ・中段チェリー・強チャンス目成立時は「真・北斗カウンター」が発動し、この間に同一小役を重ね引くとモード移行が優遇。赤エフェクトへの変化は高確以上が確定するので、絶好の叩き所といえる。

 中段チェリーや強チャンス目成立時はボーナス重複にも期待でき、通常時でのボーナス当選時は「天舞の刻」へと発展。消化中は成立役を参照して「あべし」が加算され、これが1000あべしに到達、あるいはラストのバトルに勝利できればARTが約束される。

【注目記事】

パチスロ「リアルボーナスが一撃100連チャン」!? 驚異的な連チャンマシンなど注目作が続々とデビュー!【5号機を支えたトップメーカーの軌跡~NET~②】

パチンコ「継続率83%×10R比率50%」ライトミドル帯上位の優秀マシンでまさかの大敗!?

 ART中は貯めた「勝舞魂」を使って「神拳勝舞」で継続を掴み取る転生システムを採用しており、消化中は成立役に応じて勝舞魂をストック。勝舞魂獲得期待度はセットごとに決められる3段階の「闘神レベル」で変化し、この闘神レベルはART当選時に振り分けられる4段階の「ATレベル」に準じて上位レベルが選ばれやすくなる仕組みだ。

 ちなみに、北斗絵柄揃いからのARTはATレベル3以上、ロングフリーズからのARTはATレベル4が選択される。

 ART中に天舞の刻を引き当てた場合は「闘神演舞TURBO」へ突入し、消化中は当選時の闘神レベルで勝舞魂獲得抽選。ケンシロウ(転生継承)選択時の「闘神ステージ」、シャチ(最終告知)選択時の「羅刹ステージ」、カイオウ(完全告知)選択時の「魔神ステージ」といった闘神レベル3確定時の闘神演舞TURBOは、大量勝舞魂獲得の大チャンス到来だ。

 神拳勝舞中は勝舞魂1個につき1回の継続抽選。チャンス役成立時は勝利に大きく前進し、連敗時は押し順リプや押し順ベルでも勝率が大幅アップする「拳力」が発生しやすくなる。CB成立時は「勝舞」が発生して次ゲームに勝敗が持ち越され、ベルならば50%、ベル以外ならば例外なく勝利へと結び付くといった特徴もある。

 加えて、神拳勝舞中のカットイン発生は、その時点で勝利確定。ここで7絵柄が揃えば「死闘」と呼ばれるバトルへ突入し、見事に撃破できれば1セット15Gの高ループART「特闘」へ昇格する。

 設定推測要素は弱チェリー&弱スイカ出現率、モード移行割合、ART7連ごとに発生するエピソードの種類、特闘中のラウンド開始画面など。天井は1,300Gハマリで、前兆を経てARTが始まる。

パチスロ「事故多発」のビッグタイトルがついに撤去… シリーズ伝統の人気システムを継承した話題作を攻略!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合