NEW

パチンコ業界でも熱視線を浴びた超大物バンド…『X JAPAN』を実戦!!

パチンコ業界でも熱視線を浴びた超大物バンド…『X JAPAN』を実戦!!の画像1
今回の主役は超大物バンド『X JAPAN』とのタイアップ機!!

 好きな音楽を聴いてリラックスしたりカラオケで激しい歌を熱唱する。

 皆さんにもそんな事があると思いますがパチンコ、パチスロにはミュージシャンとのタイアップ機も非常に多いですね。

 そこで今回は遊技機に限らず音楽関係のレトログッズを収集する知人宅にお邪魔して『CRフィーバーX JAPAN紅』と『パチスロX JAPAN』に触れてきました。それぞれ2010年、2011年の遊技機なので10年以上前になります。

 豪華2本立て!…といいたいところですが、実をいうとこの2機種は三共でのショールームでお目にかかって以来プレイするのは初めて。設置もそれほど多くはなかったですし、どちらかといえばレアな部類に入るのではないでしょうか。 

【注目記事】

パチスロ「変則打ちすればビッグの獲得枚数アップ!?」~4号機名機伝説~チェリーバー編Part4【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.70】

朝イチから「設定〇以上」が確定するパターンも!? パチスロ「6号機最強」ボーナスタイプの攻略要素を詳解!!

 ですが『X JAPAN』自体は非常に有名ですね。幾度かのメンバーチェンジも交えながら30年以上にわたり活動し続けるビジュアル系バンドの元祖ともいえる存在です。

 他の有名バンドとのタイアップ機では『THE BLUE HEARTS』や『米米CLUB』などが挙げられるでしょう。海外となると『BON JOVI』や『QUEEN』などの世界的な有名人気バンドもタイアップ化されています。

 こういったタイアップでバンドのフトコロに入る金額が、如何ほどのものなのか…。想像もつきませんがボンジョヴィやクイーンともなると、かなりの金額なるのではないでしょうか。気になるところではあります。

 しかしながら、その金額が遊技機の販売台数などを考えると「それに見合うのかどうか」というのは中々難しいところなのかも知れませんね。バンドも含めたミュージシャン系タイアップ機で、ヒットした遊技機って意外と少ない気がしますから。

『倖田來未』、『郷ひろみ』、『ピンクレディー』あたりはシリーズ化もされているヒット機種といえるでしょうが、全体的には少ない印象です。ミュージシャンだけに、サウンドには事欠かないのかも知れませんが…どうなんでしょうか。

 このXJAPANにしても、オーソドックスな確変タイプで良いと個人的には思います。ただ、潜伏や小当りがあったりとちょっとだけややこしかったので、遊技客層も限られてしまったのかもしれません。

 しかし、この頃の三共は『CRF創聖のアクエリオン』や『CRF超時空要塞マクロス』など巨大なギミックに凝っていた時期。このXJAPANも同様でした。「ロボットアニメでもないのに何の巨大ギミックが?」と思いましたが、XJAPANの象徴でもありロゴデザインにもなっている『X』の巨大ギミックだったのですね。


パチンコ業界でも熱視線を浴びた超大物バンド…『X JAPAN』を実戦!!の画像2 これには色々な意味で度肝を抜かれました。まだ高速可動するギミックはほとんどない頃でしたから、ゆっ~くりとXギミックが可動する姿は…何とも言えない感想を抱きましたね。

 パチスロの方は5号機のART機でしたが『無敵な夜』、『強行突破』、『紅チャンス』などARTや特化ゾーンの名前がカッコイイです。

 といったところで、今後もミュージシャンとのタイアップ機は定期的にリリースされていくと思われます。次はどんな大物ミュージシャンが抜擢されるのか、アっと驚く大スターの登場はあるのか。

 先述したように大物といえどもヒットするとは限らないのがミュージシャン系タイアップ機ですが、直近導入の『Pぱちんこ乃木坂46』には要注目、ぜひ期待したいところです。

(文=電撃しらっち)
<著者プロフィール>
業界歴30年。遊技機販売業など様々な業種を経験し、現在はライターとしての活動にも力を入れている。レトロパチンコ・パチスロの実戦記事や、業界関係者への取材記事も担当。羽根モノや一発台を特集するなど、オールドファンにも響く内容も積極的に作成している。

パチンコ業界でも熱視線を浴びた超大物バンド…『X JAPAN』を実戦!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合