NEW

甘デジ「1000発オーバー」が破格の比率…ST性能はミドル並み!?

甘デジ「1000発オーバー」が破格の比率…ST性能はミドル並み!?の画像1
甘デジながら強力なRUSHが魅力『CR緑ドン 花火DEボ~ンジョルノ 1/99ver.』

 パチスロの歴史に燦然と輝く名機『ハナビ』。花火をモチーフにしたフラッシュなどの演出面とフル攻略すれば設定1でも機械割が100%を超えるスペックで人気を博し、販売台数が10万台となる大ヒットを記録した。

 さらにその後継機となる『大花火』では1回のBIGで最高711枚獲得できる出玉性能と鉢巻リールによる多彩な演出がウケにウケ、前身機を超えるインパクトを市場に与えたのである。

 こうして『花火』シリーズはパチスロの人気ブランドとして確立され、以降、さまざまなタイプのシリーズが登場した。なかでも主人公のドンちゃんを3つのカラーで区分し、それぞれに色を持たせた『青・赤・緑ドン』は本シリーズの顔といえるだろう。

 そのなかのひとつである『緑ドン』はパチンコにも参戦。『CR緑ドン 花火DEボ~ンジョルノ』でパチンコデビューを飾ったのである。

【注目記事】

パチンコ『北斗無双』最新作に新たな続報が!? 初代ファンの要望に応える仕上がりに期待の声

パチンコ新台『乃木ぱ』の実戦が話題!「驚愕の完成度」に称賛の声が続出!!

 大当り確率が1/249.1のミドルタイプと大当り確率が1/99.9の甘デジの2種類あるが、ここでは後者『CR緑ドン 花火DEボ~ンジョルノ 1/99ver.』について紹介しよう。

 本機の特徴といえば、高継続のSTと演出とリンクした「上乗せ」が発生するランクアップボーナスにある。

 STは130回継続し、ループ率が約82%と非常に高い数値になっているがヘソ抽選時は確変の振り分けが約10%と低く、突入のメインは時短による引き戻しから。いわゆる突破型のゲーム性となっている。

 その初当り時の時短も50%は31回転だが、30%は4回転しか付与されないわりと厳しめな設定。残りの10%は91回転と突破の大チャンスとなるが、時短31回転の引き戻し率は26.8%で、直撃などを加味したトータルの突破率は30%ほどである。

甘デジ「1000発オーバー」が破格の比率…ST性能はミドル並み!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合