NEW

パチスロ新台「初当り=90%ループ」万枚達成の爆裂報告も!? 有利区間突破で2400枚を超える出玉を体感!

【この記事のキーワード】, ,

パチスロ新台「初当り=90%ループ」万枚達成の爆裂報告も!?  有利区間突破で2400枚を超える出玉を体感!の画像1

 今年9月からパチスロ6.2号機の導入がスタートしている。この6.2号機というのは、主にAT・ARTといった指示機能に関わる抽選が行われる区間(有利区間)を1500G→3000Gに緩和したもので、これによってゲーム性の幅が格段に広がることとなった。

 これまでの 6号機を振り返ると、大都技研の『Re:ゼロから始める異世界生活』が大ヒットを記録したが、本機は6.1号機以前の超過酷なルールの中で開発されたマシンであり、ここまでのヒットは誰も予想できなかったはずだ。やはり純増8.0枚のAT「ゼロからっしゅ」での爽快感がファンの心を掴んだのだろう。それに有利区間完走までにかかるゲーム数はわずか300G。有利区間を1200G消化した後でも完走するポテンシャルがあるのだから、長期稼働を実現したのも納得である。

 このような高純増タイプであれば、限られた有利区間のゲーム数の大半を通常時で消化しても最後まで取りきることができるが、一方で低純増タイプの場合はそういうわけにもいかない。

 たとえば、純増3.0枚のマシンで通常時を800G消化すると、残りの有利区間は500Gとなるが、そうなると最大でも1500G(3.0枚×500G)しか獲得できなくなってしまう。そのため、天井G数は浅くせざるを得ないし、到達後の恩恵は「CZ確定のみ」という機種も多く、最悪の場合は「天井→CZ→天井……」といったように、半日以上回してATに突入しないということもあるのだ。

【注目記事】

ライトミドルで右打ち「ALL1500発」の鉄板コンテンツや、「究極闘神スペック」に進化したシリーズ最新作が登場! 12月6日パチンコ導入リスト

パチスロ「超変則設定」マシンを攻略へ…注目要素は「小役出現率」と「特定演出」発生割合!!

 その対策として、各メーカーは様々な手法で低純増でも2400枚獲得できるマシンを開発してきたが、それでも有利区間1500Gという規制は非常に厄介な存在だったはず。仮に良いアイディアが思い浮かんだとしても実装するためには相当な努力と開発力が必要だろうし、それをプレイヤーが完璧に理解して遊技できるとは思えない。「有利区間を突破!」「一撃2400枚を超える衝撃!」いずれも聞こえはいいフレーズだが、台の仕組みを理解していないとその恩恵を受けられない場合もあるからだ。

 もちろん、それは仕方ないことではある。ただ、打ち手はシンプルに「面白いか、つまらないか」「出るか、出ないか」でその機種を評価するし、ゲーム性や台の内部仕様が複雑すぎると、なかなか手が出しづらい印象だ。有利区間という新たな概念を理解するだけでも大変なのに……。

パチスロ新台「初当り=90%ループ」万枚達成の爆裂報告も!? 有利区間突破で2400枚を超える出玉を体感!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合
  1. パチスロ「有利区間ナシで万枚」続出のモンスターマシン登場! 納得の完成度に「打ち込みたい」の声もー初打ち実戦速報―
  2. パチンコ「56分で5万発オーバー」も話題…甘デジ約1.5秒快速SPループも好スタート!!
  3. 新遊技機「スマートパチンコ」「スマートパチスロ」間もなく登場!? 気になる概要は…
  4. パチスロ「店員が電源を立ち上げると、ほどなく告知音が…」~4号機名機伝説~ 『ザンガスⅠ』後編【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.78】
  5. パチスロ新台「初当り確率が終日アップ!?」業界初の出玉ブースト機能を搭載! 5号機最後の爆裂マシン、そのシリーズ最新作がまもなく登場!
  6. 牌の質感や音までもリアルな麻雀
  7. パチスロ新台「導入初日から万枚達成」で6号機の救世主に!? 有利区間“無視”の一撃6000枚オーバーのデータも浮上
  8. パチンコ新台「初回3000発・右ALL1500発」の激熱ライトミドルを発表! スペックにこだわるパチスロ発メーカー
  9. 甘デジ新台「10R超大当り」を搭載、老舗ブランド「人気シリーズ」最新作がまもなくデビュー!
  10. パチンコ「引き戻し=6000発」がループする爆裂CR機が撤去…激アツの時短を最後にもう一度!!
  11. パチンコ「初当りRUSH入らなくとも1500発」など激アツ要素が満載…期待鬼マックス!! 【たなみの新台の良いところ見っけ隊】