NEW

ライトミドルで右打ち「ALL1500発」の鉄板コンテンツや、「究極闘神スペック」に進化したシリーズ最新作が登場! 12月6日パチンコ導入リスト

【この記事のキーワード】,

ライトミドルで右打ち「ALL1500発」の鉄板コンテンツや、「究極闘神スペック」に進化したシリーズ最新作が登場! 12月6日パチンコ導入リストの画像1

 何かと入用な年末。そんなシーズンを乗り切るためにも、12月6日導入の話題作で勝利を掴み取りたいものである。

 同日、パチンコはニューギンの『P真・花の慶次2~漆黒の衝撃~EXTRA RUSH』と『PA野生の王国GO 99ver.』、サミーの『P北斗の拳9 闘神』、メーシーの『Pデビルメイクライ4 クレイジーバトル』、平和の『Pガールズ&パンツァー劇場版 甘デジ』の計5機種がデビューする。

 人気シリーズ最新作となる『P真・花の慶次2~漆黒の衝撃~EXTRA RUSH』は前作と同じく確変転落タイプながらも、ゲーム性を一新。199.8分の1の初当り後は99%で40回の時短へ突入し、ここで約73分の1の突然時短で電サポを延命しつつ大当りを引ければ、転落まで確変が続く電サポ10,000回の「前田慶次ZONE」へ昇格する。

 この前田慶次ZONE中の大当りは全て10R約1,500個。継続率は約81%で、転落した場合は大当りor突然時短のどちらかに当選するまで継続する仕組みだ。

【注目記事】
パチスロ「カジノの本場ラスベガスから黒船襲来!?」~4号機名機伝説~ ベガスガール編【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.71】
パチスロ「超変則設定」マシンを攻略へ…注目要素は「小役出現率」と「特定演出」発生割合!!

 5ライン×横スクロールのシンプルなゲーム性でお馴染みの『PA野生の王国GO 99ver.』は、今年2月に登場した『P野生の王国GO』シリーズの甘デジバージョン。大当り確率は99.90分の1、その後は例外なくST+時短へ突入する王道スペックで、10R確変後は電サポ100回が付与される。

 究極闘神スペックと銘打たれた『P北斗の拳9 闘神』は、転落がRUSHの終了契機となる1種2種混合タイプ。大当り確率は319.7分の1、時短900回の「バトルモード」突入率は直撃&時短1回の「七星チャレンジ」を含めた約66%で、継続率約81%のバトルモード中の大当りは全て10R約1,500個の出玉が見込める。

 人気スタイリッシュアクションゲームをモチーフとした『Pデビルメイクライ4 クレイジーバトル』は時短リミットを搭載した1種2種混合タイプで、大当り確率は319.68分の1。初当り時は主に時短1回の「CRAZY BURST」が始まり、ここで大当りを射止められれば「CRAZY BOUNTY」が発動する。
 
 このCRAZY BOUNTYは電サポ100回&リミット3回で、実質、3回の大当りが確定。消化中は3回の大当りをまとめて放出することで、一撃最大3,000個のボーナスを実現しているというわけだ。また、CRAZY BOUNTY後は必ずCRAZY BURSTへ移行。ループ率は約72%となる。

 その名の通り、今年5月に登場した『Pガールズ&パンツァー劇場版』の甘デジバージョンとなる『Pガールズ&パンツァー劇場版 甘デジ』は、主に89.0分の1の初当り後に始まる時短1回+残保留4個の「戦車道チャレンジ」を突破できれば「戦車道」へ突入。この戦車道は時短6回or200回で、バトル勝利で大当り確定&勝利時のパンツァーランクでラウンド数や保留内での連チャン期待度が変化する。

ライトミドルで右打ち「ALL1500発」の鉄板コンテンツや、「究極闘神スペック」に進化したシリーズ最新作が登場! 12月6日パチンコ導入リストのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合