NEW

ジャパンC(G1)「JRAやってるなこれ」コントレイルにただならぬ疑惑!? 送別会ムード濃厚にファンは疑心暗鬼

【この記事のキーワード】, ,
ジャパンC(G1)「JRAやってるなこれ」コントレイルにただならぬ疑惑!? 送別会ムード濃厚にファンは疑心暗鬼の画像1
コントレイル

 28日、東京競馬場で開催される国際レース・ジャパンC(G1)は、年内の引退が決まっているコントレイル(牡4、栗東・矢作芳人厩舎)にとってラストランの舞台である。

 昨年、父ディープインパクト以来となる無敗での三冠を成し遂げた名馬だけに、有馬記念(G1)を前にターフを去ることを惜しむ声は多い。秋はまだ天皇賞(G1)を使われただけでジャパンCが2戦目ということもあり、暮れのグランプリを走る姿を見たかったファンも多いだろう。

 ただ、種牡馬としても一時代を築いた父がこの世を去った今、コントレイルには種牡馬としての大きな期待を寄せられていることも確か。これから続いていく第2の馬生を優先したい陣営の想いも乗せた現役生活最後のレースを目に焼き付けたいところだ。

 そんなコントレイル陣営やファンがラストランに向けて大きく注目していたのは、おそらく枠順の発表かもしれない。そして今回、JRAから発表された枠順は1枠2番だったが、これは果たして吉と出るのか凶と出るのか。

 前走の天皇賞では1枠1番という絶好枠を引いたかに思われたが、当日の雨の影響もあって内側の馬場が歓迎ともいえず、追い風とはならなかった。

 好スタートを決めたように見えながら、バランスを崩していたこともあり、ポジション取りで後手に回ったことも痛かった。福永祐一騎手としてはもう一列前で競馬をしたかったようだが、結果的に一度中団まで下げて外から進出していく形となった。

 そしてこの誤算は最後まで響き、先に抜け出したグランアレグリアこそ何とか交わしたものの、エフフォーリアには1馬身差の完敗を喫してしまう。

 レース後、福永騎手は「勝った馬の位置で競馬をしたかった」、矢作師は「ただ勝った馬が強かった」と敗戦の弁。勝ち馬には敬意を表しつつも、負けてはいけないレースで敗れたことに無念さを滲ませた。

 だが、前回と同じ内枠とはいえ、有終の美を飾りたいコントレイルにとって今回のそれは最大の援護射撃となる可能性が高い。

「先週から東京の芝はBコースからCコースへ変更され、天皇賞とは馬場状態がまるで変わっています。レースに騎乗していた騎手も外を回すシーンは少なく、内からロスなく先行した馬が残るケースが散見していました。

幸い今週末の東京地方は晴れ模様の天気ということもあり、突然の雨で傾向が一変するような事態にはならなさそうですよ。少なくともジャパンCは、天皇賞よりも内が有利といえそうです。そういう意味ではコントレイル陣営にとって援護射撃になるでしょう」(競馬記者)

 これには矢作師も「神様に気に入られたんだろう。1回は外枠があるんじゃないかと思ったけど、本当に最後まで内の枠だったね」と大歓迎。デビューから一度も二桁台の番号に入ったことのないコントレイルの強運に感心していた。

ジャパンC(G1)「JRAやってるなこれ」コントレイルにただならぬ疑惑!? 送別会ムード濃厚にファンは疑心暗鬼のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • 競馬
  • 総合
  1. JRA 武豊「因縁」オーナーと5億円の復縁!? ワールドプレミア降板劇から突然の大物騎乗依頼、両者に交錯する「思惑」とは
  2. JRA 「無職」のどん底から1か月後にG1制覇、豪運オニャンコポンオーナー「波瀾万丈」の大逆転人生
  3. JRA横山典弘「よく頑張った」にクラヴェル陣営でさえ不満隠せず!? 日経新春杯(G2)“無責任” コメント糾弾から一転して大絶賛の顛末
  4. JRA「勝たなアカン!見とけよ!」岩田康誠の空振りに陣営も不信感!? 超高額馬が「約34分の1」激安ホースに完敗
  5. JRA C.ルメール「重賞12連敗」にファンから総スカン!? 京成杯(G3)「超スローペースでした」の謎コメントで戸崎圭太と明暗
  6. JRA 「ハンパ騎乗」で前任騎手がクビ!? AJCC(G2)絶好舞台で「リピーター」が戸崎圭太と狙う3年ぶり美酒
  7. JRA「どこで本気出しとんねん!」岩田康誠にあの逆神がまたしてもブチ切れ! 前回に続く裏切り騎乗に恨み節
  8. JRA日経新春杯(G2)川田将雅が残した、大本命ステラヴェローチェに勝ったことよりも嬉しい「至極の一言」とは
  9. JRA「ビックリするぐらい状態はいい」武豊の元クラシック候補が異例の挑戦!? ディープインパクト産駒でも「大丈夫」なワケとは
  10. JRAコントレイル福永祐一でも、ラヴズオンリーユー川田将雅でもない!? 看板馬の引退で苦戦必至の矢作芳人厩舎「逆襲」のキーマンはあの男?