NEW

パチンコ店「周りの客から嫌われる…」絶対にやってはいけない“タブー”3選! 場合によっては警察沙汰で修羅場に?

【この記事のキーワード】,

パチンコ店「周りの客から嫌われる…」絶対にやってはいけないタブー3選! 場合によっては警察沙汰で修羅場に?の画像1

 パチンコ店はさまざま人間が集まる特殊な娯楽スポット。来店するお客さんは千差万別で、ごく普通の人から見た目も性格も変わった方まで、色んなタイプの人間を見ることができます。

 また、遊技する際の打ち方や感情表現もさまざまで、「絶対に光らないのに第三停止ボタンを毎回ねじる」「どんなアツい演出が来ても、首をかしげで不満げな態度を取る」など、独自のプレイスタイルを構築している方もいらっしゃいますが、その中には、ある行動で他のお客さんを不愉快にさせてしまう人も存在します。

 そこで今回は、パチンコ店では“絶対にやってはいけない”迷惑行動“トップ3をご紹介。もし心当たりのある方は、決して怒らずに読んでいただければと思います……!

【なんで音量を上げた……? イヤホン・耳栓装着で爆音プレイ】

 昨今のパチンコ・スロット機には、テレビのような音量調整機能が搭載されており、その音量はプレイヤーの任意で調整することができます。耳への負担を考慮して最小~ミドル程度に設定する方、「音楽を最大限に楽しみたい」「上乗せ音などで脳汁を出したい」という欲望のために音量を最大にする方など、その目的はさまざまです。

 最近は台の「爆音問題」が取り沙汰されており、音量をMAXにするだけでも反感を買ってしまう状況ですが、これはそのように設定したメーカー側の責任であり、爆音を出すお客さんにそこまで罪はないと思います。

【注目記事】
パチンコ新台「連続V入賞で9000発」の激アツ仕様…ファン長年の夢が間もなく実現!? 
パチンコ演者「暗黙のルール違反」で炎上… 業界の大御所が言及した動画も話題に!

 ただ、イヤホンや耳栓などで自身の耳を守っているにもかかわらず、音量をMAXまで上げる行為は絶対にNG。それをやると、周りのお客さんは非常に不愉快であり、大多数の方が「音量を上げるなら外せばいいのでは?」と小学生でも分かるような矛盾にツッコミを入れたくなることでしょう。音量をどうしてもMAXにしたいのなら、それ相応の格好で上げることをオススメします。

パチンコ店「周りの客から嫌われる…」絶対にやってはいけない“タブー”3選! 場合によっては警察沙汰で修羅場に?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合