NEW

不朽の名作ゲームがいよいよパチスロ化!? アンケート第三位の人気作品がついに始動か…

【この記事のキーワード】,

不朽の名作ゲームがいよいよパチスロ化!? アンケート第三位の人気作品がついに始動か…の画像1

 主人公であるネズミの警官が、トランポリンやドアを駆使してネコの泥棒「ニャームコ」と、その手下「ミューキーズ」をよけながら盗まれたアイテムを奪い返すアクションゲーム「マッピー」。このマッピーは1983年にナムコ(現・バンダイナムコエンターテインメント)が発売したアーケードゲームで、翌年には任天堂「ファミリーコンピューター」用のソフトとしても登場した。

 可愛いキャラクターに加えて、プレイヤーの気分を高めるポップなサウンド。これらの融合は多くのファンを魅了し、今なお名作の一つとして語り継がれていることは当時、小・中学生だった者ならば周知の通りであろうが、そんな世代の方々にビッグニュースである。先日、ユニバーサルエンターテインメントグループのメーシーが、同作をモチーフとしたと思われる『S/マッピー/GS』の検定を通過させたようなのだ。

 同グループは、「あの頃、少年だった大人たちへ。」をキャッチフレーズに、パチスロプロジェクト「ファミスロ」を展開中だ。

 記念すべき第1弾は世界的名作『SLOTパックマン』で、5号機時代の2018年に登場。上部パネル右のパックマンが点灯すればボーナス確定の完全告知タイプで、ボーナス成立ゲームでは約95%で違和感演出が発生するほか、出目や演出でもボーナス期待度が示唆される。

【注目記事】

パチスロ「強烈なボーナス連チャン」一撃万枚も狙える看板シリーズ機がまもなく撤去…

パチンコ店「高稼働時の注意事項3選」…大胆不敵な犯行を行う極悪人も!?

 第2弾は国民的野球ゲーム『SLOTファミリースタジアム』で、ボーナス+RT仕様。基本的に通常時はチャンスリプレイ成立を機に演出が発生し、プチRT中にホームインできればボーナスが約束される。

 2019年に6号機としてデビューした第3弾は、人気シューティングゲーム『SLOTギャラガ』。こちらは1G純増約4.0枚の疑似ボーナスタイプで、ビッグ中に獲得したスコアが終了後32G間の「ギャラガゾーン」での連チャン期待度に影響を及ぼす「スコアリンクSTシステム」を搭載している。

 余談だが、同社が行った「ファミスロ化を希望するゲームタイトル」アンケートでは、マッピーが「ドルアーガの塔」「ゼビウス」に次いで第3位となっていた。上位2タイトルは、すでに『Pナムココレクション』としてパチンコ化されている。いよいよパチスロへ移植されるマッピーは一体、どのようなゲーム性なのか。まずは正式な発表を待ちたいところだ。

不朽の名作ゲームがいよいよパチスロ化!? アンケート第三位の人気作品がついに始動か…のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合
  1. パチスロ「有利区間ナシで万枚」続出のモンスターマシン登場! 納得の完成度に「打ち込みたい」の声もー初打ち実戦速報―
  2. パチンコ「56分で5万発オーバー」も話題…甘デジ約1.5秒快速SPループも好スタート!!
  3. 新遊技機「スマートパチンコ」「スマートパチスロ」間もなく登場!? 気になる概要は…
  4. パチスロ「店員が電源を立ち上げると、ほどなく告知音が…」~4号機名機伝説~ 『ザンガスⅠ』後編【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.78】
  5. パチスロ新台「初当り確率が終日アップ!?」業界初の出玉ブースト機能を搭載! 5号機最後の爆裂マシン、そのシリーズ最新作がまもなく登場!
  6. 牌の質感や音までもリアルな麻雀
  7. パチスロ新台「導入初日から万枚達成」で6号機の救世主に!? 有利区間“無視”の一撃6000枚オーバーのデータも浮上
  8. パチンコ新台「初回3000発・右ALL1500発」の激熱ライトミドルを発表! スペックにこだわるパチスロ発メーカー
  9. 甘デジ新台「10R超大当り」を搭載、老舗ブランド「人気シリーズ」最新作がまもなくデビュー!
  10. パチンコ「引き戻し=6000発」がループする爆裂CR機が撤去…激アツの時短を最後にもう一度!!
  11. パチンコ「初当りRUSH入らなくとも1500発」など激アツ要素が満載…期待鬼マックス!! 【たなみの新台の良いところ見っけ隊】