NEW

パチンコ「10万発」続出の出玉祭り再来か!?「約93.1%継続×高速決着」のRUSHに100%突入する激アツ!!

パチンコ「10万発」続出の出玉祭り再来か!?「約93.1%継続×高速決着」のRUSHに100%突入する激アツ!!の画像1

 これから登場予定のパチンコ新台はまさに激アツ。とびっきりの大物たちが12月から年明けまでズラリと名を連ねています。

 多くのファンが注目しているマシンといえば、間もなくデビュー予定(12月6日)の『P北斗の拳9 闘神』。フルモデルチェンジされた映像も魅力ですが、何より目を惹くのがスペック面です。「約81%継続×1500発+α」を誇るRUSHの突入率は実に約66%。過去作を彷彿させる爆裂に期待が高まります。

 そして、年末(12月20日)にスタンバイしている『新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~』も見逃せません。ハンドル部分を筐体の中央に配した斬新なデザインで、「右に捻る」ではなく「奥に回す」ことで打ち出しが可能。これによって左右どちらの手でも無理なく遊技できるようになっているのです。

 また、注目のスペック面も極めて優秀。突入率70%を誇るST性能は「約81%×ALL1500発」という安定感と爆発力を兼ね備えた仕上がりです。

【注目記事】

パチンコ「RUSH1回継続で新たなモード」へ昇格!? アノ名作が約91%ループで登場!!

パチスロ新台『牙狼-黄金騎士-』の激アツ解説…「本気出し過ぎ」と大絶賛!?

 その後の年明けには「最大3000発×最短0.76秒変動」の『P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.』や、「約83.3%継続×最大1500発」の『P真・花の慶次3』、前作をスペックUPさせた『P牙狼 月虹ノ旅人絆 GIGA GHOST Ver.』など激アツ新台のオンパレード。ホールが更なる活気に満ち溢れることでしょうが…。

 私が注目している新機種は先述したマシンだけではありません。何より大きな期待を抱いているのが役物(アナログ)機。玉のアクションによる視覚での楽しみと、当ればでかい一撃を併せ持った話題作が着々とデビューに向けて動き出しているのです。

 同タイプで気になる新台は2機種。一つ目がA-gonの『P GOGOピラミッド危機一発4500』で、前作のゲーム性を更に進化させた仕上がりとなっています。

 ピラミッド状に打ち付けられた無数の釘の迷路や、その内部へ玉を送り込むお馴染みのフローは健在。その最下部には新たに2穴クルーンが搭載されており、左側の穴に入ればV入賞(大当り)です(一撃で4500発の払い出し)。

 クルーン実装によって玉の動きを一層楽しめそうな本機ですが、注目すべきポイントは他にもあります。なんとV穴に連続して入賞した際は、切り捨てられずにストックされるとのこと。つまり、2回入賞で9000発、3回で13500発…といった具合に獲得出玉に反映されるという激アツ仕様なのです。

 羽根物などで複数の玉がV入賞した際に「あーもったいない…」と、ちょっと損した気分になった経験は皆さんもあるかもしれません。それが本機はないのです。むしろ歓喜へと変わる激アツ展開を呼び込んでくれます。連続入賞は滅多に起きないと思いますが、非常に興味深いマシンですね。

 そして、役物機といえば『餃子の王将』、『すしざんまい』といった名シリーズを手掛ける豊丸産業の新たなる異色コラボ作も要注目。突入率100%のRUSHでありながら「約93.1%継続×平均出玉7230発オーバー」という驚異のスペックを実現した「アノ台」の詳細が遂に公開されました。

パチンコ「10万発」続出の出玉祭り再来か!?「約93.1%継続×高速決着」のRUSHに100%突入する激アツ!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合