NEW

パチスロ「お粗末すぎる作りにホールもファンも驚愕」~4号機名機伝説~ ベガスガール・後編【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.72】

【この記事のキーワード】, , ,

パチスロ「お粗末すぎる作りにホールもファンも驚愕」~4号機名機伝説~ ベガスガール・後編【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.72】の画像1

 アメリカのカジノシーンでトップシェアを誇るスロットマシンメーカー・IGT社が、我が国のパチスロ市場に向けて送り込んだ記念すべき初作『ベガスガール』。

 機種名のとおり、本場の雰囲気を全身に湛えた正真正銘のMADE IN USAなマシンの上陸に、発表当初から大いなる注目と話題を集めたわけだが、いざホールデビューを果たしてみるや、別の意味で話題を振りまくのであった。

 まず、ハードウェア。前回も述べたとおり、筐体自体は古いアメ車のようにシンプルで頑丈な構造で、それはそれでよかった。が、その一方で、細かい部分の仕上げという詰めが、とにかく甘かったのだ。

 ベットボタンは寸法自体が1センチ角ほどで非常に小さいうえにストロークも浅くて硬く、非常に押しづらくてレスポンスも悪い。

 また、コイン投入口やセレクタのデキも悪く、コイン詰まりが頻発。ひどい場合には10分に一度くらいの高頻度で店員さんを呼ぶハメになることもあったようだ。

パチスロ「お粗末すぎる作りにホールもファンも驚愕」~4号機名機伝説~ ベガスガール・後編【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.72】の画像2


 まぁ、そういったハード面の大雑把さについては、先述のとおり「昔のアメ車みたいだね」と大目に見ることもできるとして。ダメダメだったのは、遊技性にかかわる部分で「最新のパチスロ機としてあってはならない致命的な問題」を多々抱えていたこと。

 その最たるものが、「配列上は100%引き込むはずのリプレイを、押し場所によっては取りこぼしてしまう」という点に尽きる。

 原因は、意味不明なリール制御の悪癖。本作には、どういう意図があってか「リプレイは下段でしか揃わない」という特性があり、その結果、左リールの特定箇所を押してしまうと、チェリーとの同時入賞を避けるためにリプレイを取りこぼしてしまうのだ。

パチスロ「お粗末すぎる作りにホールもファンも驚愕」~4号機名機伝説~ ベガスガール・後編【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.72】の画像3


 リプレイ以外の小役についても配列上、テキトーに打つと取りこぼしが生じてしまうという不親切極まりない設計だった。

パチスロ「お粗末すぎる作りにホールもファンも驚愕」~4号機名機伝説~ ベガスガール・後編【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.72】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合
  1. パチスロ「有利区間ナシで万枚」続出のモンスターマシン登場! 納得の完成度に「打ち込みたい」の声もー初打ち実戦速報―
  2. パチンコ「56分で5万発オーバー」も話題…甘デジ約1.5秒快速SPループも好スタート!!
  3. 新遊技機「スマートパチンコ」「スマートパチスロ」間もなく登場!? 気になる概要は…
  4. パチスロ「店員が電源を立ち上げると、ほどなく告知音が…」~4号機名機伝説~ 『ザンガスⅠ』後編【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.78】
  5. パチスロ新台「初当り確率が終日アップ!?」業界初の出玉ブースト機能を搭載! 5号機最後の爆裂マシン、そのシリーズ最新作がまもなく登場!
  6. 牌の質感や音までもリアルな麻雀
  7. パチスロ新台「導入初日から万枚達成」で6号機の救世主に!? 有利区間“無視”の一撃6000枚オーバーのデータも浮上
  8. パチンコ「初当りRUSH入らなくとも1500発」など激アツ要素が満載…期待鬼マックス!! 【たなみの新台の良いところ見っけ隊】
  9. 甘デジ新台「10R超大当り」を搭載、老舗ブランド「人気シリーズ」最新作がまもなくデビュー!
  10. パチンコ新台「初回3000発・右ALL1500発」の激熱ライトミドルを発表! スペックにこだわるパチスロ発メーカー
  11. パチンコ「引き戻し=6000発」がループする爆裂CR機が撤去…激アツの時短を最後にもう一度!!