NEW

パチンコ「200連オーバー・10万発」の爆速シリーズなど新台へ注目…SS級マシンの激アツ情報も!!

パチンコ「200連オーバー・10万発」の爆速シリーズなど新台へ注目…SS級マシンの激アツ情報も!!の画像1

 ファンを歓喜させる新台情報。先日は大都技研のキラーコンテンツ最新作『押忍!番長ZERO』の最新PVが公開され、大きな話題となった。

「番長シリーズ」を踏襲しつつ、新たな楽しみを堪能できそうな本機。動画では1G純増約2.7枚のAT「頂ROAD」や、「頂CHARGE」「番長ボーナス」といった要素も確認できる。これらによる「漢気ループ“零式”」が、大量出玉を生み出してくれそうだ。

 初代『押忍!番長』から16年。満を持して登場するシリーズ最新作が、パチスロの歴史に新たな1ページを刻むのだろうか。その仕上がりに期待は高まる。

 パチスロ分野にはSANYOのパチスロ新台『S聖闘士星矢 冥王復活』や、サミーグループの『アラジンAクラシック』といった話題作もスタンバイ。ファンのボルテージは確実に高まっている状況だ。

【注目記事】

パチンコ初代『北斗無双』を継承した激アツ新台…注目のST性能を徹底検証!!

パチンコ店「ドル箱タワー崩壊」で4万発の出玉が散乱… 思い出したくない店員時代の“大惨事”を振り返り

 反響の大きさではパチンコ分野も負けてはいない。各メーカー渾身の新台が発表されており、その動向に熱い視線が注がれている。

 先述したSANYOは、「218連10万発」「約2時間で4万発」など爆裂情報が続出した『P大工の源さん超韋駄天』シリーズ最新作を導入予定。「完全無欠の黒き超韋駄天が、ふたたび旋風を巻き起こす」と紹介される新台『超韋駄天BLACK』へ期待の声が続出中だ。

 平和の看板シリーズ『Pルパン三世 2000カラットの涙』も話題の1台。「約81%継続×ALL1500発」の強力なRUSHを搭載した本機は、初当り時の50%が「1500発出玉+時短10000回(実質次回まで)」という破格のスペックで登場する。

 他にも業界初となる「ST×ループ」が特徴の『Pひぐらしのなく頃に~彩~』(Daiichi)や、人気作品とのタイアップ機『P刀使ノ巫女』(西陣)などのティザーPVが公開中。続報を待ちわびるファンは多いわけだが…。

 安定感を有しながらも「2万発レベル」の出玉が狙える仕様で快進撃を見せた“勝ち組”も、主役候補となりそうな新作を投入予定だ。

 SS級コンテンツ がついに始動。業界最高峰のオンリーワンスペックと宣言する「ハイブリッドミドル」を搭載した話題作の、激アツな新情報も発表され熱視線を浴びている。

パチンコ「200連オーバー・10万発」の爆速シリーズなど新台へ注目…SS級マシンの激アツ情報も!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合