NEW

パチンコ「約81%継続×ALL1500発+α」の超強力RUSH搭載…突入率も優秀な激アツ仕様!新台分析- P北斗の拳9 闘神-

【この記事のキーワード】, ,

 サミーが誇る超人気タイトル『北斗の拳』。パチスロ史上最高の販売台数を記録した『パチスロ北斗の拳』を皮切りに、今ではパチンコとしても活躍を続けているのは周知の事実だ。

 そんな同シリーズといえば、スピンオフ作品として大ヒットを記録した『ぱちんこCR真・北斗無双』のDNAを継承した新台『P真・北斗無双 Re319ver.』の機種サイトが公開され話題となっている。

 筐体デザインや演出構成、ゲームフローに至るあらゆる要素を忠実に再現した登場する本機。初代が間もなく撤去されるという状況に、希望を照らす救世主と言えるだろう。

 そんな話題沸騰中の『北斗の拳』シリーズと言えば、最新ナンバリングを冠した本家タイトルが間もなくホールへ導入予定。「高突入(約66%)・高継続(約81%)・高出力(ALL1500発+α)」の激熱スペックに熱い視線が注がれている。

【注目記事】

パチンコ「RUSH1回継続で新たなモード」へ昇格!? アノ名作が約91%ループで登場!!

パチスロ新台『牙狼-黄金騎士-』の激アツ解説…「本気出し過ぎ」と大絶賛!?

『P北斗の拳9 闘神』(銀座製)

パチンコ「約66%突入×約81%継続×ALL1500発+α」の激熱スペック降臨!新台分析- P北斗の拳9 闘神-の画像2
公式HPより

■大当り確率:約1/319.7
■右打ち時図柄揃い確率:約1/29.5
■バトルモード突入率:約66%
■バトルモード継続率:約81%
■転落小当り確率:約1/105.1
■賞球数/カウント:1&4&7&15/10C
■時短回数:1回or900回
■大当り出玉:10R約1500発+秘孔チャッカー 3R約450発+秘孔チャッカー
○○〇

 大当り確率は約1/319.7のミドルスペック。お馴染みのバトルモードは健在で、今作は転落抽選タイプとなっている。大当り出玉をアシストする秘孔チャッカーが新たに追加されている点も特徴だ。

 初当り時の出玉は「3R・約450発+秘孔チャッカー」で、その内訳は「バトルモード(時短900回)」が50%、「七星チャレンジ→バトルモード(時短900回)」が9.4%、「七星チャレンジ(時短1回)」が40.6%となっている。

 仮に50%(バトルモード)に漏れてしまっても、「時短1回+残保留」での引き戻しに期待できる点は魅力。これらを含めたトータルRUSH突入率は約66%と、間口が広めに設定されている。

 RUSH「バトルモード」では時短900回が付与。ここで約1/105.1で抽選される転落小当りよりも先に、約1/29.5となる図柄揃いを引くことで連チャンを伸ばすゲーム性。バトルモード継続率は約81%と、連チャン性能も申し分のない仕上がりだ。

 更に、右打ち時の大当り出玉は「ALL10R・約1500発+秘孔チャッカー」となるため出玉面も充実。「王道不変の最強証明」と紹介されている通り、高い突入率とパワー溢れるRUSH性能を有した最強クラスのスペックと言えるのではないだろうか。

『P北斗の拳9 闘神』の導入予定日は12月6日。完璧なる革新を遂げた本機の活躍に期待したい。

パチンコ「約81%継続×ALL1500発+α」の超強力RUSH搭載…突入率も優秀な激アツ仕様!新台分析- P北斗の拳9 闘神-のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合