NEW

パチスロ新台「シリーズ最速の純増スピード」2400枚確定の“自力激アツゾーン”も搭載した大人気シリーズ最新作!-新台分析パチスロ編

パチスロ新台「シリーズ最速の純増スピード」2400枚確定の自力激アツゾーンも搭載した大人気シリーズ最新作!-新台分析パチスロ編の画像1

 絶賛稼働中のヒット作『パチスロ バイオハザード7 レジデント イービル』をリリースしたエンターライズはこのほど、シリーズ最新作となる『モンスターハンター:ワールドTM 黄金狩猟』を販売する。

 6号機の特性を活かしたシリーズ初の高純増ATに加え、有利区間完走に特化したゲーム性を実現するなど、年末年始のパチスロ界を大いに盛り上げてくれそうな気配だ。

『モンスターハンター:ワールドTM 黄金狩猟』12月6日導入 

パチスロ新台「シリーズ最速の純増スピード」2400枚確定の自力激アツゾーンも搭載した大人気シリーズ最新作!-新台分析パチスロ編の画像2
エンターライズ 公式HPより

 純増約6.7枚のAT機能を搭載した本機。通常時は前作『パチスロ モンスターハンター:ワールドTM』を継承しており、「研究基地→クエスト受注で狩猟へ出発→モンスター討伐」といった流れでCZ「歴戦王クエスト」突入を目指す。

「歴戦王クエスト」は、加工屋で装備してからモンスター討伐を目指すゲーム性となっており、まず加工屋で武器・防具ともに「成立した押し順ベル=第1停止の装備」を獲得し、その装備でモンスターに挑む。

【注目記事】
パチスロ『牙狼』で1/16384の最強ボーナスが降臨!!

甘デジ「破格の10R比率」と強力な遊タイム完備! 高い爆発力を秘めた激アマ物語!!

 武器は「ガンランス系」「ハンマー系」「双剣系」の3種類で、ガンランス系であれば「5G連続でリプレイ非成立→モンスターに大ダメージ」といったように、所持する武器によって戦い方が異なり、一方の防具は「バンギスβ=30G」「オーグγ=35G」など、種類によって保証ゲーム数が変化する。

 モンスター討伐後は1セット20G継続のAT「エルドラドボーナス」が発動。セット終了後に突入する「マム・タロト狩猟」で部位破壊できれば、ふたたびエルドラドボーナスがスタートする。

 そして、全部位を破壊できれば1セット10Gの「剝ぎ取りGOLD」が発動し、ここではセット上乗せを抽選、さらに同区間でベルが60回成立すると5G継続の「大団長からの挑戦状」へ突入。この間にレア役を引くと有利区間完走=2400枚獲得が濃厚となる。この「大団長からの挑戦状」こそが本機最大の出玉トリガーであり、ここでのヒキがその日の勝敗を大きく左右するようだ。

パチスロ新台「シリーズ最速の純増スピード」2400枚確定の“自力激アツゾーン”も搭載した大人気シリーズ最新作!-新台分析パチスロ編のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合