NEW

甘デジ「破格の10R比率」と強力な遊タイム完備! 高い爆発力を秘めた激アマ物語!!

甘デジ「破格の10R比率」と強力な遊タイム完備! 高い爆発力を秘めた激アマ物語!!の画像1
甘デジ最高峰の出玉感が魅力の『デジハネP〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』

 西尾維新の人気ライトノベルをアニメ化した〈物語〉シリーズ。一部・ファーストシーズンとなる「化物語」「偽物語」がパチンコになり人気を博した。その続編となる『P〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』が2021年の2月に登場し、今度は甘デジ版もリリースされる。

 ちなみに、原作における「セカンドシーズン」とは「猫物語(白)」「傾物語」「花物語」「囮物語」「鬼物語」「恋物語」で構成されたシリーズ第二部を指す。本機においてはシリアスSPリーチで翼(猫・白)・真宵(傾)・撫子(囮)・忍(鬼)・ひたぎ(恋)・駿河(花)のそれぞれのキャラの演出に対応しているといった原作とのリンク性が存在する。

 さて、甘デジバージョンのほうだが、本機は「デジハネ1500」と銘打たれたブランドシリーズの第1弾として要素も持ち、ライトミドルでは約1100発であった最大出玉が約1500発にアップ。さらに比率が199ver.と同じ35%の出玉感になっている。右打ち中なら1/3以上で1500発を獲得できる出玉性能はデジハネ最高峰である。

 この圧倒的な出玉ボリュームを装備しながら連チャンモード「こよみドリーム」は約68.6%、残保留を含むと約70%と適度な連チャン性も持たせており、規格外の波を生み出してくれる。

【注目記事】

パチンコ店「出入り禁止」事例3選…やってはいけない極悪非道な行為とは

パチスロ「撤去目前」の5号機ARTマシンで大事故!? 大人気ゲーム作品をモチーフにしたシリーズ作を実戦!!

 ただし、初当りのほとんどで移行する時短36回+残保留4個の「こよみチャレンジ」で大当りを引き当てる必要がある。突破率は約33.1%と通常の突破型のなかでも狭き門。ヘソ抽選で直接RUSHに突入する直撃パターンもあるがその振り分けはわずか0.4%となっている。

 しかし、そう悲観することもない。本機には遊タイムも搭載されているのである。大当り間で250回転消化すると遊タイムが発動。379回転の電サポモードに突入し、約98%の超確率で大当りに結びつく。

 右打ち中の大当りは「こよみドリーム」突入濃厚。したがって、遊タイムに突入すればほぼほぼRUSHも付いてくるのである。ハマリとRUSH突破の2つを救済してくれる実に頼もしい機能となっている。

 また、「こよみドリーム」は時短115回転+残保留4個で構成されているので、RUSH抜け後は残り135回転の最短で遊タイムが発動する好循環を生み出すのである。

 破格の出玉感と70%ループのRUSHに高性能の遊タイムと、スペック的な優位性はボーダーが16、17回転と甘いことからも確認できる。甘デジ戦線に颯爽と登場した強力なマシンとなる。

(文=大森町男)

<著者プロフィール>

 羽根物によってパチンコの魅力にとり憑かれ、パチンコ雑誌を製作する編集プロダクションに入社。パチンコに関する記事作りや編集業務に携わる。編集長としてファン雑誌の制作に取り組むなどの経験を活かし、その後は携帯サイトやweb、動画コンテンツなど幅広いパチンコメディアに従事。現在はフリーランスのパチンコライターとして活動。パチMaxを中心に消極的に執筆の場を広げている。

甘デジ「破格の10R比率」と強力な遊タイム完備! 高い爆発力を秘めた激アマ物語!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合