NEW

パチスロ新台「711枚×3G連」の衝撃がふたたび! 4号機を彷彿とさせる伝統のゲーム性に期待の声続出!―新台分析パチスロ編

【この記事のキーワード】, ,

パチスロ新台「711枚×3G連」の衝撃がふたたび! 4号機を彷彿とさせる伝統のゲーム性に期待の声続出!―新台分析パチスロ編の画像1

 あの“3G連”の興奮が蘇る。大手メーカー・平和はこのほど、最新タイトル『主役は銭形3』をリリースし、4号機で一世を風靡した初代『主役は銭形』のゲーム性を踏襲するなど、オールドファンを中心に早くも注目を集めている。

『主役は銭形3』※12月6日導入予定

パチスロ新台「711枚×3G連」の衝撃がふたたび! 4号機を彷彿とさせる伝統のゲーム性に期待の声続出!―新台分析パチスロ編の画像2
公式HPより

 純増約6枚の疑似ボーナスが出玉増加の軸となる本機。通常時は、レア役成立で「ゼニガ短縮」アイコンを獲得でき、CZ突入までのゲーム数を短縮させるゲーム性で、お馴染みの前兆ステージ「ゼニガタイム」にてアイコンを開放→CZ突入のジャッジを行う流れだ。

 CZ「デカ魂」はルパン・五右衛門・次元を1人でも逮捕できればボーナス確定で、逮捕した人数分=ボーナスストックとなり、1G連で放出される。トータル期待度は55%オーバー、終了条件は「3回成功」または「3回失敗」のいずれかとなる。

 ボーナスは、約100枚獲得できる「REGULAR BONUS」、約400枚獲得できる「BIG BONUS」、そして約711枚獲得できる「FUJIKO BONUS」の3種類。消化中は、伝統の「3G連チャレンジ」が発生する可能性があり、演出成功でBIG以上のボーナスストックが約束される。また、レア役成立時は通常時と同じく、「ゼニガ短縮」アイコンの獲得抽選も行われるため、ボーナス終了後は即当りも期待できる仕上りだ。

【注目記事】
パチスロ大勝利の先に待っていた絶望…!?【濱マモルののほほんコラムVol.125~みなし機実戦の思い出~】 
「高突入」「高継続」「高出力」を徹底追求…シリーズ最速、パチンコ「究極闘神スペック」がいよいよホール降臨! 

 そして、ボーナスの一部で突入する上乗せ特化ゾーン「ルパン捕り放題」(5G固定)では毎Gで枚数を上乗せ(50枚~最大300枚)。さらに、ゾーン終了後は「捕り放題ボーナス」へ突入し、同ボーナス中は「枚数上乗せ高確率」&「3G連チャレンジ成功時→ふたたび特化ゾーンへ突入」という強烈な仕様のため、突入時の出玉期待値は約2000枚となっている。

パチスロ新台「711枚×3G連」の衝撃がふたたび! 4号機を彷彿とさせる伝統のゲーム性に期待の声続出!―新台分析パチスロ編のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合