NEW

パチンコ「突入率が約70%×ALL1500発」の激アツ新台…『エヴァ~未来への咆哮~』導入直前に観ておきたい解説!!

パチンコ「突入率が約70%×ALL1500発」の激アツ新台…『エヴァ~未来への咆哮~』導入直前に観ておきたい解説!!の画像1

 パチンコ・パチスロでは「北斗の拳」「魔法少女まどかマギカ」など、旋風を巻き起こしたアニメコンテンツが存在する。1995年に放映され社会現象にもなった「新世紀エヴァンゲリオン」もその一つだ。

 パチンコユーザーであれば誰でも知っているコンテンツだが、2021年は同コンテンツにとって特別な年となった。

 かねてより4部作として再臨していた「シン・ヱヴァンゲリオン劇場版」が3月8日公開作にてついに完結。劇場版シリーズとしては2007年の開始から14年、TVシリーズから数えると実に26年目の出来事だ。

 公開当初、街は正に「ヱヴァ1色」といった様相。メディアでは特集が組まれ、駅などに広告がデカデカと掲げられていたことは記憶に新しい。

【注目記事】

パチンコ店「出入り禁止」事例3選…やってはいけない極悪非道な行為とは

パチスロ「撤去目前」の5号機ARTマシンで大事故!? 大人気ゲーム作品をモチーフにしたシリーズ作を実戦!!

 そんな国民的人気コンテンツ「新世紀エヴァンゲリオン」のパチンコ最新台『P新世紀エヴァンゲリオン〜未来への咆哮〜』が現在話題となっている。

 巨大な初号機フェイスが印象的な筐体と、どちらの手でも操作可能な革新的なハンドルが注目を浴びているが、スペック面でもユーザーの期待は膨らんでいるようだ。

 右打ちオール1500発で約81%ループという、現在の流行にマッチした爆発力を搭載しているだけでなく、突入率が約70%で通常大当りでも時短ありという安心感も兼ね備えている。

 ラッシュにはロングSTを採用した点も好評。昨今では出玉速度に特化したショートSTのマシンが活躍しているが、じっくりと遊べるロングSTの需要も高そうだ。

 本機は12月20日リリース予定。登場まであと僅かとなっているが、待ち切れないユーザーも存在するだろう。そんな方には「パチ7のせせりくん」による試打解説動画がオススメだ。

 動画のタイトルは『【パチンコ新台】トータル約70%突入&約81%継続で右打ちオール1500発のV-ST!「新世紀エヴァンゲリオン〜未来への咆哮~(ビスティ)」をパチ7編集部せせりくんが試打解説!』である。

 パチ7のせせりくんはパチンコ解説には定評のある人物。演出やゲーム性などきめ細かく分かりやすい説明で多くの視聴者から支持を集めており、本動画でもその手腕を遺憾なく発揮している。

 本機は小説版にのみ存在した機体「エヴァンゲリオン無号機」や「エヴァンゲリオン最終号機」なども登場。従来のシリーズだけでは体験しえなかった要素にも解説は踏み込んでいる。

 気になる方、ご興味のある方は是非チェックしてみてはいかがだろうか。

パチンコ「突入率が約70%×ALL1500発」の激アツ新台…『エヴァ~未来への咆哮~』導入直前に観ておきたい解説!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合