NEW

パチスロ6.2号機「最速の出玉感」で最高の「自力感」を実現!! 魅了されたユーザーも続出!?

パチスロ6.2号機「最速の出玉感」で最高の「自力感」を実現!! 魅了されたユーザーも続出!?の画像1

 シリーズ通して自力感が好評の「モンスターハンターシリーズ」。6号機として第2弾となる『パチスロ モンスターハンター:ワールド™ 黄金狩猟』が12月6日に登場した。

 今作は、現行6.2号機で最速となる純増約6.7枚の高純増スペックで注目を集めており、前作の『パチスロ モンスターハンター:ワールド™ 』のゲーム性を踏襲しつつ、進化を遂げた部分が随所に盛り込まれた仕上がりとなっている。

 導入前より期待の声があがる中、1万2000台と昨今では強気のセールス。敏腕メーカー「エンターライズ」の自信作であることが伺える。

 今回は、そんな本機をピックアップ。実際に遊技してきたファンからの実戦報告や感想をご紹介させていただく。

【注目記事】

さらばパチスロ5号機。最後の遊技…ありがとう『マイジャグラー』

パチスロ「711枚×3G連」の実力は…4号機世代も注目の復活マシンを実戦レポート!!

 それらを踏まえて我々編集部が独断と偏見で、本機の将来性をジャッジ。これから遊技する方、気になっている方は是非参考にしていただきたい。

『モンスターハンター:ワールド™ 黄金狩猟』(エンターライズ)

 本機は純増約6.7枚のハイスピードATを実現した6.2号機。イメージとしてはATをクリアし上位ATを目指すタイプで、下位ATのみでも固まった出玉を獲得することができる。

 ATは1セット20Gの「エルドラドボーナス」をクリア後、「剝ぎ取りGOLD」へ移行。「剝ぎ取りGOLD」中にベルナビが60回に到達すると「大団長からの挑戦状」の権利を獲得でき、5G以内にレア役を成立させれば完走という流れだ。

 通常時はクエストを受注し、仲間やアイテムを集めながらモンスターを狩猟。1回のクエストで期待度約63%となっており、討伐成功でCZ「歴戦王クエスト」へ挑戦可能となる。 

 CZの前にシリーズ初実装「装備生成システム」が発動。武器と防具を作成し、各装備の特性を活かして歴戦王討伐を目指す。

「歴戦王クエスト」の成功期待度は50%オーバーとなっており、討伐成功でAT「エルドラドボーナス」当選となる。

【プレイヤーからの実戦報告】

 実際に遊技したユーザーの反応は賛否あるものの、好印象を持ったユーザーが多い様子。前作の自力感そのままに、メリハリのある出玉感が好評のようだ。

「ATは前作の方が良かった」「完走は無理」といったネガティブ意見も存在するが、「前作より安心感がある」や「自力感満載で噛み合った時が気持ちいい」など肯定的な声も目立つ。

【ヒットの可能性は?】

 前作『パチスロ モンスターハンター:ワールド™』から改善された点も多く、魅力も増したという声もある。既に魅了されたユーザーも少なくないようだ。

 一撃で大量獲得は難しいかもしれないが「コンスタントに出玉を増やすことは低設定でも可能」といった意見もある。メイン機種として活躍できる完成度といっても過言ではないだろう。今後の動向に注目したい。

パチスロ6.2号機「最速の出玉感」で最高の「自力感」を実現!! 魅了されたユーザーも続出!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合