NEW

パチンコ「16R比率77.7%」怪物CR機の設置は数店舗…一攫千金のチャンスを逃すな!!

【この記事のキーワード】,

パチンコ「16R比率77.7%」怪物CR機の設置は数店舗…一攫千金のチャンスを逃すな!!の画像1

 パチスロ分野で活躍する大都技研。最近ではサンセイR&Dと手を取り合って生み出された『S牙狼-黄金騎士-』をリリースし、大きな話題となりました。

押忍!番長3』のシステムを踏襲した本機。「吸い込みが激しい」といった声も多い印象ですが、ツボにハマった際の爆発力は目を見張るものがございます。既に万枚達成のデータも確認されており、『牙狼』らしい波の荒いゲーム性を見事に再現していると言えるでしょう。

 また、今月20日より導入が開始されたパチスロ新台『秘宝伝 解き放たれた女神』も注目すべきマシン。純増約2.5枚のAT「秘宝RUSH」は上乗せ性能が強力で、高い爆発力を秘めていた過去作のDNAを色濃く受け継いでおります。

 メインATへの道のりは、秘宝ボーナスやCZ「伝説ロード」から移行する自力ループ型AT「秘宝チャンス」から「高確率」経由で突入させるのがメインルート。なかなかハードルは高いですが、ひとたびRUSHに入れば過去作を彷彿とさせる爆裂を味わえることもあるようです。

【注目記事】
パチンコ新台「一撃10万発」射程の超RUSHへの突入率を強化! 超速出玉時代の頂点へ!!
2021年「パチンコ販売台数」トップはあの老舗メーカー! 総台数は前年比116%の約110万台

 このようにホールを盛り上げている大都技研ですが、同社の激アツ新台は他にも存在します。来年に登場予定の『押忍!番長ZERO』の製品PVが、先日ついに公開されました。

 本機は純増約2.7枚1セット30GのAT「頂ROAD」を搭載。これに「頂CHARGE」、「番長ボーナス」といった要素が加えられた新システム「漢気ループ零式」によって出玉を獲得するゲーム性です。シリーズお馴染みの激熱フラグ「絶頂」や「超番長ボーナス」も搭載している模様で、ファンが歓喜するような魅力がつまった仕上がりとなっております。

 本家シリーズの主人公「轟 金剛」の祖父にあたる「轟 鋼鉄」がメインの本機。激動の昭和を舞台に、どのような出玉パフォーマンスを展開してくれるのか。今から楽しみで仕方がありません。

 主力級のコンテンツ最新作を次々に送り出している大都技研ですが、その勢いはパチスロ分野だけに留まりません。パチンコでは激アツ新台『P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.』がスタンバイしております(来年1月導入予定)。

 大当り確率1/319.6のミドルタイプで、初当り時は「1500発 or 3000発」を獲得できるという破格のスペックを実現。さらにこの「3000発フラグ」は通常時55%・右打ち時25%という驚異の振り分け数値となっているのです。

 ちなみに、ヘソ大当りからは「3000発フラグ(55%)」を引くことでSTに突入します。その継続率は約77%と連チャン性能も十分。まとまった出玉の連打が、強烈な一撃となって我々に歓喜をもたらしてくれるでしょう。

 パチンコ分野でも魅力的な新機種をリリース予定の大都技研。そんな同社といえば、先述したマシンに負けず劣らずのCR機が間もなく撤去を迎えようとしております。一撃5万発クラスも夢見られた爆裂機…『押忍!番長』と異色のタッグを組んだ隠れた名作を皆さんはご存じでしょうか。

パチンコ「16R比率77.7%」怪物CR機の設置は数店舗…一攫千金のチャンスを逃すな!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合