NEW

パチンコ「2時間で9万発」の衝撃も話題に…甘デジ50%が10R確変の新台も発表!!

【この記事のキーワード】, ,

パチンコ「2時間で9万発」の衝撃も話題に…甘デジ50%が10R確変の新台も発表!!の画像1

 C時短を駆使した画期的システムが取り入れられた『P真・花の慶次2~漆黒の衝撃~EXTRA RUSH』が、抜群の存在感を放っている。

 大当り確率が1/199.8のライトミドルタイプながら、右打ち中はオール1500発の出玉感を実現。トータルの連チャン率は約81%と、爆裂情報を生み出し続けているミドルタイプと同性能の出玉力を装備している点が大きな魅力だ。

 導入から「27連チャン4万発超」「8万発を達成」など景気の良い報告が浮上。複雑かつ破天荒なスペックということで評価は様々だが、強烈な一撃性を求めるユーザーは多いようである。トップクラスの爆発力で大ヒットを記録した『CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃』のような活躍を見せられるかに注目したい。

『P真・花の慶次2~漆黒の衝撃~EXTRA RUSH』の動向に注目したいが、発売元のニューギンといえば他のマシンでも爆裂情報を生み出し話題となった。

【注目記事】
2021年パチスロ販売台数『ジャグラー』シリーズがトップ3を独占! 総台数は4年ぶりの「60万台超え」
パチンコ「時短最大200回」に驚愕…甘めの大当り確率だけど出玉感にも期待!!【たなみの新台の良いところ見っけ隊】

 今年8月に登場した『Pあぶない刑事』は確変継続率77%のRUSHを搭載。その間の純増は1Gあたり約28発で、RUSH1回転の継続率は約99.5%を誇る(確変大当り時も含む)。出玉増加区間ぶっ通しの「擊速のバレッドスピード」を堪能できる仕様だ。

 高ループの確変&小当りRUSHを搭載した仕様で、「2~3万発」クラスの出玉情報を量産。「終日9万発」データも確認されるなど、導入後は注目が高まっていった印象だ。

 9月には、先述した出玉報告も霞む「驚愕の記録」を打ち立てたマシンが降臨。『Pデビルマン~疾風迅雷~』は、現行機最高峰の悪魔的スピードを有する1種2種混合のハイミドルタイプだ。

 本機の醍醐味である「真悪魔RUSH」は時短3回+残保留1個で、この間に1/2.04の大当りを射止めるゲーム性。その継続率はトータル約93.2%を誇り、RUSH中の大当り変動秒数は最短約1.0秒と圧倒的なスピードも有している。

 ネット上では「185連・一撃9万発オーバー」という爆速結果が浮上。この大記録を達成するまでに要した時間は「僅か2時間余り」と、多くのユーザーを驚愕させた。「新時代の爆速王」と呼ぶに相応しいポテンシャルを証明したと言えるだろう。

 今後も目玉となりそうなパチンコ新機種『P真・花の慶次3』を導入予定。注目の「真・傾奇RUSH」は135回のロングSTで継続率が約83.3%を誇る。右打ち中は80%が1500発と、高い一撃性が備わった仕様だ。シリーズの名に恥じない爆発力を堪能できそうである。

 さらには甘デジ分野にも激アツの新台を投入予定。「50%が10R確変」と出玉力を有しているだけではなく、遊びやすさと続く楽しさが味わえる魅力的な仕上がりだ。

パチンコ「2時間で9万発」の衝撃も話題に…甘デジ50%が10R確変の新台も発表!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合