NEW

パチンコ新台「70連も余裕」90%オーバーの超速連撃RUSH…大型版権での高評価を狙う!!

【この記事のキーワード】, ,
パチンコ新台「70連も余裕」90%オーバーの超速連撃RUSH…大型版権での高評価を狙う!!の画像1
「70連も余裕」90%オーバーの超速連撃RUSHがアツい!!

 “ガラス板で覆った多数の釘が打たれた盤面上に小さな鋼球を盤面左下から弾き出し、釘に従って落ちる玉が特定の入賞口に入ると、得点あるいは賞球が得られる日本の遊技”ウィキペディアにはパチンコについてこう書かれている。

 パチンコは遊技である。風営法でも「まあじやん屋、ぱちんこ屋その他設備を設けて客に射幸心をそそるおそれのある遊技」と書かれている。これを「遊戯」と書こうものならパチンコ遊技警察が黙っていない。素人が書いたインターネットの書き込みでさえ「遊戯じゃなくて遊技な」と指摘されるのである。

 したがって高尾の新機種『Pらんま1/2 熱血格闘遊戯 199Ver.』にも舌鋒鋭いファンが突撃していかないか不安である。しかし「遊戯」のほうがカッコいいからしかたがないし、たぶん「死亡遊戯」のオマージュであろう。知らんけど。

『Pらんま1/2 熱血格闘遊戯 199Ver.』はその名の通り、大当り確率が1/199.8となるライトミドルスペックの1種2種混合機。最大の特徴は継続率が約91%となるRUSHで、流行の高速・高ループのゲーム性となる。

【注目記事】
パチンコ「一撃5万発」も狙える鉄板コンテンツ最強スペック!? 継続率はそのままに突入率をアップ!!
パチスロ新台「最強タッグマシン」で一撃約2000枚の歓喜! 低設定でもRUSH突入率はヒキ次第?

 まずは一般的な1種2種混合機と同様に初当り後は下位の時短モード(超乱闘RUSH)に移行するが、本機のそれは突破率が約80%もある期待度抜群のチャレンジ演出なのである。この超乱闘RUSHは時短4回転と残保留4個の「ファイナルチャンス」で構成されている。

 ここで大当りを引き当てれば、時短8回転+残保留4個のモードにレベルアップ。継続率は前述の通り約91%となっている。この上位モードは「瞬撃1/2アタック」と呼ばれる4回転の時短と先の超乱闘RUSH+ファイナルチャンスの組み合わせで展開されるが、初当り時に移行する超乱闘RUSHとは異なる演出が用意されている。

 前半の「瞬撃1/2アタック」は超高速変動による抽選で即当りがメインとなるモード。大当りを引き当てると1/2と書かれたギミックが超スピードで落下してくる大迫力の祝福演出が発生する。

 超乱闘RUSHは先読みやボタン、ランプといった予告とチャレンジ系のリーチが展開するわりとノーマルなタイプの演出だが、初回では乱馬と良牙のバトルがメインとなる突破演出的な色が強くなっている。

 最後のファイナルチャンスはカウントダウンが終了するまでに1/2ギミックが落下すれば大当りとなるモードで、スリル満点のドキドキ感を味わうことができる。ギミックが落下した時の高揚感は格別である。

 ちなみに、演出面では楽曲の充実や豪華声優陣を起用するなどかなり力を入れている模様。これまで「らんま1/2」といえばSANKYOのイメージがあるが、そんな大型版権での高評価を狙っている。

 その熱血は十分にマシンへ注がれており、60連70連も楽にマークできる連チャン性能と小気味良く展開する演出で一定の評価は得られそうな仕上がりとなっている。

(文=大森町男)

<著者プロフィール>

 羽根物によってパチンコの魅力にとり憑かれ、パチンコ雑誌を製作する編集プロダクションに入社。パチンコに関する記事作りや編集業務に携わる。編集長としてファン雑誌の制作に取り組むなどの経験を活かし、その後は携帯サイトやweb、動画コンテンツなど幅広いパチンコメディアに従事。現在はフリーランスのパチンコライターとして活動。パチMaxを中心に消極的に執筆の場を広げている。

パチンコ新台「70連も余裕」90%オーバーの超速連撃RUSH…大型版権での高評価を狙う!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合