NEW

パチンコ初代『北斗無双』に匹敵する2400発マシンが撤去間近…爆発的な伸びを見せる出玉感は格別!!

【この記事のキーワード】,

 パチンコCR機がホールから全て撤去されてしまうタイムリミット。1月31日まで残り1ヵ月を切ってしまいました。私のように「悔いの残らないように打っておきたい」と考えている方も多いのではないでしょうか。

 これまでのコラムでもお話していますが、私にとって最も名残惜しいと感じるのは「16R・2400発」の大当りを搭載した旧基準機。15発の賞球が10カウントされ、それが16R続くという最強の大当り出玉が二度と味わえなくなる…そう考えると、どうしても「今打たないでいつ打つの!?」と思ってしまうのです。

 現役でホールに設置されている2400発マシンは限られておりますが、以前に主要マシンはご紹介済み。その中でも『ぱちんこCR真・北斗無双』は、撤去間近の今でも好稼働を維持し続けているモンスターでございます。

 初当り時はST突入と時短100回がそれぞれ50%と、必ず右打ちを体験できる親切設計。最近のP機は通常大当りに特典が何もないパターンが多い印象ですから、引き戻しに期待できるだけでも十分に魅力的です。

【注目記事】
パチスロ6.2号機『沖ドキ!DUO』…モード移行システムの詳細が明らかに!!
パチスロ「継続率99%」の最強特化マシン、パチンコ界の絶対王者など話題作が続々! 12月期待の新台ピックアップ!!

 そして何より激アツなのがST性能。継続率が約80%と高水準なうえに、大当り時の50%が2400発の払い出しを得られるという超絶パワフル仕様となっております。まさにCR機の集大成ともいえるスペック。撤去日が迫るにつれ、更に稼働が上がるのではないでしょうか。

 同じ2400発マシンといえば『CR真・花の慶次2 漆黒の衝撃』も未だに根強いファンを持つ爆裂機。ヘソ確変率55%で通常大当りでも時短100回が付与されるため、RUSH突入のハードルはそこまで高くありません。

 更に、ひとたび確変に入れば「16R比率100%」という強烈な出玉性能を保持。転落タイプで『北斗無双』ほどの連チャン性はありませんが、「大当り=2400発」が生み出す一撃は計り知れないものがございます。コチラも多くの方々が最後まで打ち尽くすことでしょう。

 この2機種に関しては、別れを惜しむユーザーが続出すると思われますが…私が心から撤去を悲しんでいるマシンは他に存在します。

 2400発の大当りと、平均600発の期待値を誇る超RUSHの融合。常に出玉が増え続ける唯一無二の最強スペックが、もうすぐホールから姿を消してしまうのです。

パチンコ初代『北斗無双』に匹敵する2400発マシンが撤去間近…爆発的な伸びを見せる出玉感は格別!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合