NEW

パチスロCZ復活抽選率に「特大設定差」!? シリーズ最高速マシンの最新攻略要素!!

パチスロCZ復活抽選率に「特大設定差」!? シリーズ最高速マシンの最新攻略要素!!の画像1

 先代のゲーム性をベースとしつつも展開スピードを早め、自力感もよりアップさせたエンターライズの『パチスロ モンスターハンター:ワールド™ 黄金狩猟』。設定推測要素の豊富さも先代譲りで、このほど、またしても新たな立ち回りポイントが判明した。

 まずゲーム性をおさらいすると、通常時は探索→狩猟→探索…を繰り返した末にモンスターを討伐できれば新要素「装備生成」へ発展。ガチ抽選で武器と防具を装備した後はCZ「歴戦王クエスト」が始まり、ここでのモンスター討伐で1G純増約6.7枚、1セット20G継続のAT「エルドラドボーナス」が発動する…といった流れだ。

 ATへの足掛かりとなる歴戦王クエストで出現するモンスターは、「ネルギガンテ」「クシャルダオラ」「ナナ・テスカトリ」の3パターン。高設定ほど上位モンスターが選ばれやすい仕組みで、とりわけナナ・テスカトリ振り分け割合は設定1:5.27%~設定6:9.29%と大きな数値差がある。しっかりとチェックしておこう。

 また、歴戦王クエスト失敗時はリザルト画面中の成立役を参照して復活抽選が行われ、チャンス役成立は復活の濃厚。一方、チャンス役以外での復活当選率は設定1:1.56%~設定6:25.00%と顕著な設定差が設けられていることから、幾度となく復活を確認できた場合は高設定に大きな期待が持てる。

 【注目記事】
パチスロ「GOD揃い無効」など厳罰すぎるペナルティ…たった一度の過ちが巻き起こした悲劇とは!!
パチンコ「右半分2000発×100%ST」の激熱ライトミドル! レジェンド誕生の礎を築いた名機を振り返る

 AT「エルドラドボーナス」とセット消化後の「マム・タロト狩猟」での部位破壊を繰り返すことで昇格する1セット10G継続の「剥ぎ取りGOLD」中は各種違和感演出に要注目だ。

 下パネル消灯はレバーON時→高設定示唆(弱)、第1停止時→設定1否定、第2停止時→設定2否定、第3停止時→設定3否定。レバーON時・PUSHボタン点滅からPUSHでの点灯パターンは青→偶数設定、緑→奇数設定、赤→高設定示唆(強)で、紅葉柄は設定4以上、虹は設定6が濃厚となる。

 他の重要ポイントについて述べると、探索保証終了時の獲得狩猟パート振り分け割合は高設定ほど優遇されており、2個は設定1:28.52%~設定5&6:42.19%、3個は設定1:0.78%~設定6:7.81%。「探索待機中」に「謎」狩猟パートが連続すれば、しばらく様子を見るべきであろう。

 画面系では歴戦王クエスト・エルドラドボーナス・剥ぎ取りGOLD終了画面に秘密があり、「C・ジョージ」「虎太朗」「男性集合」は奇数設定、「もも」「YOU」「女性集合」は偶数設定示唆。「混沌の剣」は設定1否定、「ネルギガンテ」は設定2否定、「Riz。」は設定3否定で、「受付嬢」は設定4以上、「全員集合」は設定5以上、「エンタライオン」は設定6のサインとなる。

パチスロCZ復活抽選率に「特大設定差」!? シリーズ最高速マシンの最新攻略要素!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合