NEW

パチスロ「設定不問で万枚」も可能だった激熱タイトル最新作が降臨!「98.8%ループ」など爆裂要素が満載!!

【この記事のキーワード】, ,

パチスロ「設定不問で万枚」も可能だった激熱タイトル最新作が降臨!「98.8%ループ」など爆裂要素が満載!!の画像1

 カプコンとユニバーサルエンターテインメントがコラボして生み出された激アツ新台『パチスロ デビル メイ クライ 5』(アデリオン製)。その製品PVが遂に公開されました。

 本機は純増約3.5枚/Gの差枚数管理型ATタイプ。初期枚数100枚に加えて、AT開幕時は上乗せ特化ゾーン「SPECIAL DEVIL TIME(SDT)」からスタートする熱いゲーム性となっています。

 このSDTは上乗せがコンボする「3役ST特化ゾーン」で、V・ダンテ・ネロの3キャラクターが、それぞれ上乗せ役「小Vベル・ダンテ目・リプレイ」に対応。この3役成立でSTゲーム数上乗せ&STリセットが発生する仕様のようです。

 ここでの攻撃発生率は1/2.7と高く、上手くコンボを繋ぐことで更なる上乗せに期待できます。またレア役成立は大チャンス。PVでは3キャラクターによる全体攻撃が繰り出され、差枚数が上乗せされた上に3役全てのSTゲーム数がリセットされていました。

【注目記事】
パチスロ「4ケタ乗せ頻繫」の“万枚製造機”が撤去間近! ホールから去る前に打ちたい5号機特集!!
パチンコ初打ち「4000円で万発オーバー」…話題になったアノ問題にも不満なし!?

 ここでバトルに勝利すればボーナス獲得。SDTのストックに特化したボーナスとなっています。特化ゾーンとボーナスがループする激アツ仕様ですが、本機の強力な出玉トリガーは他にも存在しているのです。

 それが最終決戦「VERGIL BATTLE」。具体的な内容は明らかにされていませんでしたが、本フラグは「98.8%ループ」という驚異の継続率を誇っております。大量出玉獲得の起爆剤として、重要な役割を担っているに違いないでしょう。

 最高にスタイリッシュなゲーム性で、その仕上がりに期待は高まるばかり。今後のパチスロ市場に新たな旋風を巻き起こしてくれそうです。

 私は原作のゲームをプレイしたことはありませんが、パチスロでの同シリーズは好きで初代から遊技しています。5号機として登場した『デビルメイクライ3』は、ボーナス中に引いたJACの種類によって獲得枚数が変化するという特殊なゲーム性でした。

 同色BIGは激熱ボーナスとなっており、5号機の最大値となる約448枚を獲得可能。コイン持ちが良いノーマルタイプだったので、大きな出玉の波を待ちながらまったり打てました。

 その後に登場した『デビルメイクライ4』では、純増約2.1枚/GのART機へと変貌を遂げます。本機のボーナスはART中に引けば「全て上乗せ特化ゾーン」となる破格の仕様でした。

 極論をいえば、設定1だろうがARTに入れてボーナスを固め打ちできれば大勝利を掴み取ることができるといった印象。設定不問で万枚の夢を見られた思い出深い機種です。

 本機が有する自力要素と強力な上乗せ性能は、『デビル メイ クライ クロス』に受け継がれました。特化ゾーン超高確率となる「魔人召喚チャンス」と特化ゾーン「Let’s Rock」がもたらす強烈な上乗せは、多くのユーザーへ感動と出玉をもたらしたことでしょう。

 シリーズを重ねるごとに、よりスタイリッシュに魅力的なマシンへと進化を遂げ続けている『デビルメイクライ』。その最新作となる『パチスロ デビル メイ クライ 5』にも期待が高まるばかりです。

(文=HIRA.777)

<著者プロフィール>

 飲食店やホテルマン、営業など幅広い職種にチャレンジ。どれも長続きせずにいたが、趣味であったパチンコ関連業界へ就職し現在に至る。今では自身の体験談や、業界関係者から入手した情報などを元に記事を作成中。パチスロ4号機にハマっていたいわゆる「北斗世代」で、長きに亘り活躍するシリーズの動向に注目している。主に検定通過情報や、動画レビュー記事を担当。動画は大量出玉を実現した内容を好んで紹介している。

パチスロ「設定不問で万枚」も可能だった激熱タイトル最新作が降臨!「98.8%ループ」など爆裂要素が満載!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合