NEW

パチスロ新台「導入初日から万枚達成」で6号機の救世主に!? 有利区間“無視”の一撃6000枚オーバーのデータも浮上

【この記事のキーワード】,

パチスロ新台「導入初日から万枚達成」で6号機の救世主に!? 有利区間無視の一撃6000枚オーバーのデータも浮上の画像1

 導入初日から朗報が舞い込んできた。

 1月11日の新台入れ替えでデビューした、山佐ネクストのパチスロ最新作『スーパーリノSP』。そんな本機で、“終日万枚を達成した”という驚きの報告がネット上に寄せられたのだ。

 【注目記事】
パチンコ「引き戻し=6000発」がループする爆裂CR機が撤去…激アツの時短を最後にもう一度!!
パチンコ「初当りRUSH入らなくとも1500発」など激アツ要素が満載…期待鬼マックス!! 【たなみの新台の良いところ見っけ隊】

 ご存知の通り、本機は先代の『リノ』シリーズと同じく、リアルボーナスが超高確率で連チャンする変則スペック。連チャン状態への移行契機はもちろん“トマト揃い”で、今作ではこれまでの3択(33%)に加えて、「50%」「66%」「100%」の確率で揃う新たなトマトフラグも追加された。

 トマト成立後はリアルボーナスが約1/4.9で成立し、そのループ率は設定毎に変化。低設定ほど連チャン率がアップするのが特徴で、設定1であれば約86%を誇る。

 一方、設定6のループ率は約72%とやや下がっているが、その代わりに、高設定はトマトチャンス確率が高め=初当りのチャンスも多いため、安定した出玉獲得に期待が持てるのだ。

パチスロ新台「導入初日から万枚達成」で6号機の救世主に!? 有利区間“無視”の一撃6000枚オーバーのデータも浮上のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合