NEW

甘デジなのに「一撃性」に長けた夢幻パチンコ…カーニバル級の出玉を創造!! 

甘デジなのに「一撃性」に長けた夢幻パチンコ…カーニバル級の出玉を創造!! の画像1

 遊びやすいのに、高いRUSH性能を搭載。ヒットメーカー・三洋物産はこのほど、最新パチンコ『PAギンギラパラダイス 夢幻カーニバル 強99ver.』(製造・サンスリー)の機種サイトをオープンし、その詳細を明らかにした。

 当機は2021年4月に登場した『Pギンギラパラダイス 夢幻カーニバル』の甘デジバージョンで、大当り確率は約99.9分の1。基本的な流れはメインスペックと同様で、初当りが5R「カーニバルラッキー」or10R「クジラッキー図柄」揃いならばRUSH直行、7Ror10Rの「奇数図柄」揃いor5Ror7Ror10Rの「偶数図柄」揃いだった場合は消化中の「スペシャルVivaフラッシュ」発生でRUSHへと結び付く。

 一方、スペシャルVivaフラッシュ非発生時は電サポ15回+残保留4個の「ギンギラタイム」へ移行。ここでの大当りもRUSHへ突入し、これを含めたトータルRUSH突入率は約41%となる。

 トータル継続率約77%のRUSH「カーニバルRush」は電サポ45回+残保留4個で、特図2での大当り確率は約37.9分の1(大当りと小当りの合算)。ここでの大当りは50%で10R約820個に振り分けられ、「夢幻カサゴ図柄」停止は電サポ296回or379回+残保留4個の「夢幻カーニバルRush」へ昇格するといった特徴もある。

【注目記事】
パチスロCZ復活抽選率に「特大設定差」!? シリーズ最高速マシンの最新攻略要素!!
新台「右約50%で2,000発オーバー」や大ヒット初代継承タイトルがデビュー! 1月24日パチンコ導入リスト

 遊タイムへは大当り間299回転消化で到達し、その後は電サポ379回がスタート。遊タイムまでの残り回転数は、液晶上のカウンターで表示される。

 演出について述べると、通常時は3種類のモードから好みで選択可能で、「ブラジルモード」はクジラッキーホイッスルがチャンスの兆し。「ハイビスカスモード」はハイビスカスが光れば大当り濃厚の一発告知モードで、「ギンパラモード」はお馴染みのシンプルなゲーム性を楽しむことができる。
 
 演出や図柄がパワーアップする「ギンギラチェンジ」、ボタン演出の「カーニバルチャレンジ」などはモード共通の激アツ演出。インパクト絶大の告知ギミックも、打ち手を最大限に盛り上げてくれる。

 カーニバルRush中は「カットイン予告」「シルエット予告」「楽曲テンパイ煽り予告」などの予告演出があり、「カサゴシルエット予告」「カサゴ顔出し予告」「カサゴ煽り予告」などは夢幻カサゴ図柄停止に期待。

 リーチ演出は「カーニバルリーチ」「サイクロンリーチ」「サンバ連続演出」などが主流で、ラスト5回転でのリーチ成立やリザルト画面中の魚群出現は大当りを確信してもよさそうだ。

 なお、導入は2月7日を予定している。

甘デジなのに「一撃性」に長けた夢幻パチンコ…カーニバル級の出玉を創造!! のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合