NEW

パチスロ新台「完全攻略で激アマ」の“名機復刻”シリーズに熱視線… ゲーム性“改新”で評価は上々!

【この記事のキーワード】, ,

パチスロ新台「完全攻略で激アマ」の名機復刻シリーズに熱視線… ゲーム性改新で評価は上々!の画像1

 1月11日の新台入れ替えでは、ユニバーサルエンターテインメントの「A PROJECT」シリーズ第15弾となるパチスロ最新作『バーサスリヴァイズ』がデビューし、その“改新”(リヴァイズ)されたゲーム性が早くも反響を呼んでいる。

 スペックは、先代のゲーム性を踏襲したボーナス+RTタイプ。BIG(最大222枚)とREG(最大112枚)、BIG終了後に必ず突入するRTで出玉を伸ばしていく、「A PROJECT」シリーズではお馴染みの仕様だ。

【注目記事】
パチスロ界の勢力図を塗り替えた大ヒットマシン… その「正統後継機」が間もなく撤去!
パチスロ新台「爆裂AT機」復刻版や、継続率約93%のST型AT搭載機などが導入開始!1月24日パチスロ導入リスト 

 ただ、消化手順については、BIG・REGともにいくつか変更点があり、BIG中は「予告音非発生時は逆押しで右・中リールにBAR絵柄を狙い→上段にベルをテンパイさせた後、左リール上段に赤7絵柄をビタ押し」することで最大の222枚を獲得でき、一方のREG中は『新ハナビ』と同じく3種類の手順が追加されている。

「初心者向けの順押し手順は、オールフリー打ちで毎ゲーム10枚の獲得が可能。中級者向けの逆押し手順は、右・中リール適当押し→左リールに3連Vを狙えば75%で15枚を獲得できます。

そして玄人向けの中押し手順は、中リール中段にスイカをビタ押し→右リールフリー打ち→左リールはアバウトにスイカを目押しすれば、スイカが揃って15枚をゲットできます。この上級者向け手順を完璧にこなし、通常時も小役などを取りこぼすことなくフルで攻略できれば、出玉率は設定1でも『約102%』。先代の5号機バーサスを超える激アマスペックとなっています。

ちなみに、この中押し手順は『新ハナビ』にも搭載されていましたが、その手順が全リールで2コマ目押し(例外あり)する必要があったため、一部ファンから『めんどくさい』『甘いスペックだけどREG消化がネック』など不評の声がちらほら……。そのような批判を受けて改善したのか、『バーサスリヴァイズ』では消化手順が少し楽になりましたね」(パチンコライター)

パチスロ新台「完全攻略で激アマ」の“名機復刻”シリーズに熱視線… ゲーム性“改新”で評価は上々!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合