NEW

フル攻略で「機械割109%オーバー」設定6に匹敵する出玉性能を実現! 特殊設定を搭載したパチスロ最高峰の技術介入マシンがまもなく撤去!!

【この記事のキーワード】,

フル攻略で「機械割109%オーバー」設定6に匹敵する出玉性能を実現! 特殊設定を搭載したパチスロ最高峰の技術介入マシンがまもなく撤去!!の画像1

 設定1でも100%超。目押しを駆使することで善戦できるマシンは数あれど、中でも大都技研の『3×3EYES~聖魔覚醒~』は高度な技術を要することで有名だ。

 1月末日の撤去を迎える本機はビッグとCB、2種類のボーナスで出玉を増やすシンプルな仕様。どちらのボーナスも消化中には技術介入要素があり、これを完璧にこなせれば機械割を大きく押し上げることができる。

 まず、純増MAX350枚のビッグ中は予告音非発生時に1度だけ逆押しで14枚役を奪取。予告音発生時は逆押しで右リール下段に青7絵柄をビタ押し、そのまま停止時は「BAR・BAR・青7」、上段まで赤7絵柄を引き込んだ場合は「BAR・BAR・赤7」を狙えば、2択の15枚役を100%揃えられる。

 一方、純増MAX112枚のCB中は、レバーONでの白エフェクト発生時は左リールに白BAR絵柄を狙い、1枚役を回避しつつチェリーをフォロー。カットイン発生時は左リール枠上に赤7絵柄、中リールにBAR絵柄を目安にスイカをクロステンパイさせた後、右リール上段に青7絵柄or「スイカ・リプ・スイカ」をビタ押しすれば、クロスライン入賞で15枚の払い出しを得られる(シングル揃い時は8枚)。

【注目記事】
甘デジ「軽く2万発・余裕で20連」に続く朗報!「2400発フラグ×ALL10R」完備の激熱ライト降臨!!
パチスロ「小役のタイミングで4ケタ上乗せ」も可能!? マニア必見の話題作が撤去間近!

 また、本機を語る上で忘れてはならないのが、特殊設定「C」の存在である。ボーナス消化中の目押し難易度としてはビッグが「中」ランク、CBは「高」ランクとなるのだが、この設定Cはビッグ確率が682.7分の1と抑えられた代わりに、CB確率が99.9分の1まで超大幅アップ。なんと、ボーナス成立時の9割がCBとなるのである。

 よって、必然的に目押し頻度も激増。普通に打てば機械割は100%以下だが、目押しがパーフェクトならばその数値は「109.7%」まで高まるので、目押し上級者にとっては実質、設定C=設定6を掴み取ったも同然なのである。

 事実、本機を設置するホールでは、特定日に設定Cを投入するケースも多々ある。朝イチから争奪戦になることは、想像に難くないだろう。

 ちなみに、設定推測要素はベル&スイカ出現率、中段チェリー出現率、CB中のベル&1枚役出現率など。出現確率は極めて低いが、中段チェリーとCBが同時成立した場合は、その時点で設定6が約束される。設定6の機械割は「110.2%」(フル攻略時)だ。

フル攻略で「機械割109%オーバー」設定6に匹敵する出玉性能を実現! 特殊設定を搭載したパチスロ最高峰の技術介入マシンがまもなく撤去!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合