NEW

パチスロ「設定1でもボーナス合算約1/135」気軽に遊べる歴史的名機“復刻版”がまもなく撤去… 最高設定の出玉率はボーナスタイプ屈指の性能!

【この記事のキーワード】,

パチスロ「設定1でもボーナス合算約1/135」気軽に遊べる歴史的名機復刻版がまもなく撤去… 最高設定の出玉率はボーナスタイプ屈指の性能!の画像1

 1995年に登場したユニバーサル販売の4号機『クランキーコンドル』。今でこそ当たり前となった「技術介入」を、世のスロッターたちに知らしめた歴史的名機として知られている。

 この『クランキーコンドル』は通常時の小役狙い打法やビッグ中のリプレイハズシが非常に効果的で、とりわけリプレイハズシはビッグ1回につきフリー打ち比で平均58.4枚もの上乗せが可能。どちらも完璧にこなせれば、設定1でも機械割は優に100%を超えた。

 【注目記事】
パチンコ「引き戻し=6000発」がループする爆裂CR機が撤去…激アツの時短を最後にもう一度!!
パチンコ「2021年MVP」マシンを1年間フル実戦! 新企画スタートから早くも神展開!?

 1月末日に撤去を余儀なくされるアクロスの『クランキーセレブレーション』は、そんな初代の優秀遺伝子を色濃く受け継いだ傑作。無論、技術介入要素を駆使すれば設定1でも機械割は100%オーバーで、設定6ともなればボーナスタイプ屈指の「115%」に達する。

 設定1でも合算出現率135.1分の1を誇るボーナスはビッグとREGの2種類で、ビッグ中は2回、REG中は1回だけ14枚役を揃えることで、それぞれMAX250枚、103枚の獲得が可能。その14枚役奪取手順は中リール中段に青7絵柄をビタ押し→左リール枠内にコンドル絵柄を狙った後、右リールに赤7絵柄or青7絵柄をフォローすればOKで、消化中はいつでもチャレンジすることができる。

パチスロ「設定1でもボーナス合算約1/135」気軽に遊べる歴史的名機“復刻版”がまもなく撤去… 最高設定の出玉率はボーナスタイプ屈指の性能!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合